GISELe

2017/09/28

スタイリスト小山田早織さんの「頼れる黒」でつくるテイストMIX

GISELe編集部

SAORI OYAMADA

TVや雑誌に引っぱりだこの人気スタイリスト。今年の秋冬よりMOUSSYのアドバイザーに就任し、ますます活躍の場を広げています。

シンプルで真似しやすいコーデが沢山アップされたinstagramは要チェックです!instagram>> target="_blank">saorioyamada

小山田さんは「頼れる黒」をどう着こなす?

「黒スキニーやチェスターコートなど、わりとキレイめタイトに着ることの多い黒アイテム。今季は少し力の抜けたカジュアルに着こなす黒にハマっていて、その新鮮さを楽しんでいます」

カジュアルアウターを女っぽく

©GISELe2016年1 月号

©GISELe2016年1 月号

Sunglasses:Ray-Ban

Mods Coat:MOUSSY

Denim:Acne Studios

Bag:RALPH LAUREN

Pumps:TOPSHOP

昔から大ファンのMOUSSYのモッズコートは、今季はカーキではなく黒をチョイス。ボリュームがあるぶんボトムをスッキリさせ、ワンピース風に着てシンプルに仕上げました。リッチなボリュームファーが暖かさと品のよさを兼任。抜けのある足元とファーの女性らしさが、いつものスキニーデニムをアップデートしてくれます。

ベロアの質感で目新しい遊び心を

©GISELe2016年1 月号

©GISELe2016年1 月号

Cap:rag&bone

Tops:MOUSSY

Pants:ROPÉ PICNIC

Bag:MICHAEL KORS

Sneakers:VANS

注目しているベロアをらくちんパンツでとり入れました。キャップとスニーカー以外を女性らしくして今どきのスポーツMIXに。小物をグレーにして軽快さを出したのもカギ。

トレンドのベロア素材は合わせやすいダークカラーを選ぶのが正解。レースアップとベロアのフェミニンな着こなしに真逆のボーイズテイストをかけ合わせても、すんなりまとまるのは落ち着いた配色だからこそ。

Item to fit the BLACK

小山田さんが黒に合わせたいお気に入りのアイテムとは?

「MOUSSYのキャップ」

©GISELe2016年1 月号

©GISELe2016年1 月号

シンプルな黒コーデのポイントになるので重宝しています。アメカジなデザインなのでグランジファッションにもぴったり。

「サンローランのBAG」

©GISELe2016年1 月号

©GISELe2016年1 月号

ゴールドの金具が効いていて黒ながらも華やかさのあるデザインがお気に入り。テイストを選ばず何にでも合わせやすいです。

「Clarksのタッセルつきローファー」

©GISELe2016年1 月号

©GISELe2016年1 月号

最近仕事で行ったロンドンでひとめボレしてGETした一足。マニッシュなスタイリングをしたい日に活躍しています!

小山田さんは、今季らしくラフに黒を着こなしているよう。軸の色が黒なら、テイストの異なるアイテム同士の自由な組み合わせもうまくととのいます。

黒アイテムを主役に、テイストMIXを楽しんでみてはいかがですか?

RECOMMENDED