GISELe

2019/03/12

シンプルでベーシックな服にアクセントを加える「旬のイヤーアクセ」

GISELe編集部

POWER of EARRING | ミーハー気分は「耳元に」

結局のところ、デイリーに着たいのは自分になじむシンプルでベーシックな服。そこに旬のアクセントを加えるのがイヤーアクセの役割。気分を主張するのは、「耳元だけ」にとどめてみるのも今の気分。


( 01 )  MODE
耳元だけで「キリッとモード」


それ一点でモードな印象へ導くイヤーアクセの共通点は "ソリッドなフープ"。メタルやクリア素材を用いた無彩色なものが理想的。


AVANT-GARDE
「見る角度でフォルムが変わるアートな耳元」

カーブピアス 14,500円+税/SOIERIE(新宿高島屋スタイル&エディット) スエット 5,800円+税/BerBerJin サングラス 23,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン) ボールビーズが効いたシルバー×ゴールドのコンビ。いつものスエットだからこそ、風変わりな味つけがより目にとまる。


GLASS CHAIN
「ゆれるガラスチェーンで軽やかにとんがる」

ガラスフープピアス 39,000円+税/ジェーンダレンスブルグ(ロンハーマン) ポロシャツ 29,000円+税/DESCENTE ALLTERRAIN(デザインブラン代官山) 危ういほどに繊細で可憐、なのにエッジも十分な6連ガラスチェーン。その透明感を引き立てる、黒トップスとの合わせをリコメンド。


BIG HOOP
「イヤカフとの組み合わせでメタル上手な大人の女」
メタルフープピアス 5,500円+税/UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ新丸ビル店) イヤカフ〈上〉11,000円+税、イヤカフ〈下〉12,000円+税/PLUIE(プリュイトウキョウ) ハイネックトップス 12,000円+税/SALT+JAPAN ベレー帽 7,000円+税/CA4LA(CA4LA ショールーム)


OVAL SILVER
「すべての服をクールに変えるプレートフープ」

ピアス 38,000円+税/CALL MOON(ハルミショールーム) イヤカフ 18,000円+税/ReFaire(UTS PR) ジレ 48,000円+税/MARCOMONDE Tシャツ 10,000円+税/アルアバイル ややかしこまった場面にもハマるオーバル形のプレートフープは、今いちばん欲しいタイプのデザイン。



( 上 ) シルバーフープイヤリング 8,400円+税/FRAY I.D 表面の凹凸がゆれるたびに光を反射する。きゃしゃそうでいて、なかなかの存在感。
( 下 ) クリアフープピアス 4,200円+税/SNIDEL トレンドどまん中のクリアフープには、着こなしを都会的に変えると同時に、肌につやめきを感じさせる働きも。

CREDIT: Photography_217..NINA(model),Mari Yoshioka(still) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Eva Design_Yuko Shiga(Ma-hGra)  Composition&Text_Urara Takahashi

RECOMMENDED