GISELe

2019/03/25

買い足すならこの「赤」|着まわしに日常的に使えるアイテム30選

GISELe編集部

Find my favorite red | 赤をもっと日常に

甘さの次にチェックしておきたい、華やぎのある色赤。変わらず人気の色だからこそ今回は黒のように、日常的に使えるアイテムを選抜。盗みたいテクニックから、着まわせるシンプルな赤まで、リアリティのある着方を研究しました。着まわしに使えるアイテムをピックアップしたので、買い足すときの参考に。



Change to the Red!
シンプルな定番こそ赤に置きかえたい

ニットやスエットなど何げないものこそ、赤に置きかえるとスタイリングの鮮度が上がる。定番ゆえに応用力の高い4アイテムを着まわして、赤に変わる効果をお見せします。


[ item 01 ]
CREW-NECK KNIT | 強さをおさえるほどよい光沢
Tシャツ的に使える薄手ニットは、主役にもさし色にもなるので重宝。赤の強さを和らげる微光沢素材が使いやすい。

(a) ニットの赤が女性らしい配色へと導く
攻めたデザインのトレンチ風スカートを、赤ニットでフレンチに味つけ。スニーカーのハズしが効果的。


赤クルーネックニット 29,000円+税/SLOANE ベージュトレンチスカート 47,000円+税/nagonstans キャメルバッグ 35,000円+税/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 表参道店) スニーカー 9,990円+税/リーボック クラシック(アトモス ピンク)


(b) 鮮やかな赤づかいが薄色デニムと好相性
カジュアルな赤ボーダー×デニムにこなれ感を生む肩がけニット。同色でそろえれば世界観をくずさない。

ニットは着まわし。赤ボーダートップス 15,000円+税/ルトロワ(八木通商) ブルーデニムパンツ 48,000円+税/リダン(ロンハーマン) 茶サングラス 39,000円+税/プロポ(プロポデザイン) ブラウンベルト 8,000円+税/LEFIJE(フラッパーズ) ブルーショルダーバッグ 75,000円+税/Olivia Clergue(アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店) アンクルストラップサンダル 33,000円+税/チェンバー(デミルクス ビームス 新宿)



[ item 02 ]
MIDI SKIRT | キレイにも着くずしてもはけるタイト&フレア
レディなフォルムを今っぽく寄せる発色のいい赤。ほどよいひざ丈と、緊張感を解くすその広がりがポイント。

(c) 無骨なGジャンと赤の相愛関係を流用
赤とデニムの定番MIXも、旬なノンウォッシュデニムで大人カジュアルに。ゆるピタな上下でスタイルアップをねらって。

赤ニットスカート 40,000円+税/ルーム エイト ブラック(オットデザイン) Gジャン 45,0

00円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 白ロゴTシャツ 9,000円+税/モノグラム(ユナイテッドアローズ 新宿店) 眼鏡 22,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン) 巾着バッグ 40,000円+税/VASIC(コード) サンダル(4月上旬展開予定) 29,000円+税/ペリーコ サニー(アマン)


(d) キレイすぎない強い赤で更新
チェックコートと赤いスカートの簡単なのに映えるトラッドスタイル。白Tで抜けば、こってりしない。

スカートは着まわし。チェックロングコート 43,000円+税/マカフィー(TOMORROWLAND) 白トップス 23,000円+税/ebure パールピアス(片耳用) 11,000円+税/マユ(マユ アトリエ) ブラウンバッグ 34,000円+税/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニーPR) ベージュポインテッドトゥフラットシューズ 29,000円+税/ピッピシック(RHC ロンハーマン)


CREDIT: Photography Kentaro Ogawa(model),Koichi Sakata(Still) Styling Yasuko Ishizeki Hair&Make up Takuma Suga Model Baya Design Yuko Shiga(Ma-hGra)  Cooperation AFLO Composition&Text Eri Umeda