GISELe

2019/06/12

夏だからこそチャレンジできる|超定番「黒とデニム」スタイル9選

GISELe編集部

ワクワク感を満たす「黒とデニム」

確実に似合うハズレなき組み合わせは、あらゆる「着てみたかった」を試すチャンス。シンプルになりがちな夏だからこそできる冒険で、着こなしのレパートリーを拡大。今回は、個性的なアイテムとの組み合わせのほか、夏らしい「肌見せ」「柄使い」のスタイリングを提案します。


「いつもの黒とデニム」でどう遊ぶ?

廃れることのない定番の黒アイテムと、デニムの組み合わせに個性を加えるなら?目新しさや振り切ったテイストなど、周りと差を生む選びと組み合わせを披露。

BLACK T-SHIRT × DENIM

VINTAGE FEELING
「ロックTとあせた白デニムでこだわりのあるシンプルへ」

白だと幼く見えそうなプリントTも黒ならシック。古着ならではのかすれぐあいと、生成りのような味のある白デニムが深みのあるスタイルへと格上げ。

黒プリントTシャツ 7,800円+税、サングラス 3,800円+税/ともにLong Beach Antage 白ストレートデニムパンツ 15,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) スニーカー 6,500円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) インディゴよりもクリーンに見える白デニム。ハードなロックTのインパクトを和らげる効果にも期待。


NEW DESIGN
「いつもとちょっと違うすそデザインに挑戦」

一見シンプルな黒Tだけど、実はすそが玉結びに。さらっと着るだけでアクセントになるほか、シルエットに丸みが出て、ひそかな気分転換がかなう。

黒Tシャツ(7月展開予定)15,000円+税/nagonstans ワイドデニムパンツ 21,000円+税/RHC(RHCロンハーマン) 巾着バッグ 70,000円+税/ネヘラ(ショールームリンクス) ローファー 14,900円+税/A de Vivre 着ているところが想像しやすい、シンプルの延長で着られるようなものならデザインものでも簡単。リラクシーなワイドデニムを合わせれば、ハードルはさらに下がる。


NEO RELAX
「まじめに見える黒に甘えてオーバーオールを再稼働」

ブルーデニムだとどうしても幼さが残るオーバーオール。それとなくきちんと見える黒なら大人でも着やすい。インナーにはタイトなTシャツを合わせてすっきりと。

黒スリットTシャツ 7,000円+税/y/m 黒ワイドデニムオーバーオール 16,800円+税/ROLLA’S(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) バッグ 18,000円+税/カリテ(カリテスケープコレド日本橋店) ビーチサンダル 3,800円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユースユナイテッドアローズ渋谷公園通り店) まっすぐに伸びるキレイめシルエットなら、やぼったさも回避。


BLACK SHIRT × DENIM

NEW BALANCE
「アンバランスな丈で見た目をアップデート」

今季注目のハーフパンツでデニムをリフレッシュ。ボトムよりも長い丈のシャツを合わせて、バランスを変えるだけで見慣れた組み合わせの鮮度が上昇。

黒リネンロングシャツ 22,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー新宿) ウォッシュハーフデニムパンツ 19,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) サングラス 35,000円+税/BJ CLASSIC COLLECTION(Eye’s Press) サンダル 5,990円(税込み)/ZARA(ザラ・ジャパン) シャツの下のボタンを開けてスリットのように動きをつければ、ロング丈でも間のびしらず。


LADY MOOD
「たまには女っぽさをためらわない」

落ち感のあるサテンに加えてデコルテがのぞくVライン。そこに深いスリットが入ったタイトなデニムスカートを合わせた直球の女らしさ。デニムの質感が抜けとして作用。

黒サテンシャツ 5,990円(税込み)/ZARA(ザラ・ジャパン) 黒タイトデニムスカート 16,000円+税/エディットフォールル バッグ 12,000円+税/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフラクレルミネ新宿店) ビーチサンダル2,000円+税/ハワイアナス(ドウシシャ) 好感度の高い端正な黒なら、直球の組み合わせでもあざとく見えない。ビーチサンダルのきゃしゃさも、女らしさをアシスト。


RELAX SILHOUETTE
「オーバーぎみのシルエットで自由にくずす」

きちんと感のあるシャツの緊張感をほどく、ゆったりとした心地よいフォルム。ある意味計算されていない雑な着こなしが夏の心地よい雰囲気をあと押し。

黒オーバーサイズシャツ 21,000円+税/ドゥーズィエムクラス(ミューズドゥドゥーズィエムクラス丸の内店) ウォッシュデニムパンツ 40,000円+税/リダン(カオス新宿) バッグ 22,000円+税/FOXLANE COLLECTIVE(ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) パンプス 16,000円+税/デ・プレ デニムの色落ちが、メリハリのないシルエットに奥行きをマーク。

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company)Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair)Model_Alisa Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi

RECOMMENDED