GISELe

2021/06/24

Tシャツの日こそ「いつもと違う」メイクを

GISELe編集部

「Tシャツ+メイク」のいい関係




BLACK+ NAVY EYE


WEAR:ヴィンテージTシャツ
MAKE-UP:ひねることなく便乗する

気分は名だたるアーティストに影響を与えたパティ・ボイド。「小物に赤」的な感覚でネイビーのアイカラーを「小さく強く品よく」効かせる。コスプレモードの振り切った選択にこそ軸をぶらさない大人の余裕が必要。

楽に逃げずに正面突破
ハッとさせる「ちょっと濃い色」

【使用コスメ】

S
_イプノ パレット 15 6,800円+税/ランコム メイクに幅を生むネイビーパレット。T_ラプソリュ マドモワゼルシャイン 232 3,800円+税/ランコム 甘さのあるブラウン。

HOW TO MAKE-UP

☐アレコレなくても主役を決めるだけで「いつもと違う」が成立する好例。目まわりを彩るのは潔くネイビーのアイカラーS★ただ1つ。
☐上下まぶたのきわギリギリにライン状にのせ、目頭にはのせない。こうして意図的に「抜け」をつくることで大人のカラーメイクに必要な品格がそなわる。
☐口元はベージュT。ムラが出ないようしっかり色づけして引き締める。




BLACK+CLASSICAL EYE & LIP


WEAR:Vネック黒無地T
MAKE-UP:パリジェンヌのように

「ふつうっぽい」だけに解釈に幅が出る黒無地Tは、顔まわりが「ありきたりか否か」の分かれ道。黒ライナーと赤リップの延長線上にありながら、透過性を感じさせるこげ茶と赤茶なら、レディメイクの「その先」へ。カブりそうでカブらない微差が効果を発揮する。

黒と赤「じゃない」から新しい
照れなくこなせるこげ茶と赤茶

【使用コスメ】

U
_スティロ ユー ウォータープルーフ 945(限定色) 3,200円+税/シャネル 黒よりなじみのいいこげ茶。V_エンスロール グロス 06 2,800円+税/セルヴォーク リラの花をイメージした深みのある色。

HOW TO MAKE-UP

☐アイライナーは黒に比べていかにも「メイクしてます」感がおさえられるこげ茶Uをセレクト。目尻側を数ミリのばした、延長ハネラインでも清廉さをキープできる。
☐リップは赤よりもトーンをおさえたカッパーブラウンV。ともに肌色となじみやすい色なのでバランスが整いやすい。さらにわずかに含んだ赤みのパールが湿度を引き上げる効果も。

▶シンプルなトップスだからいいアレンジ
「ゆるトップスとまとめ髪」知っておきたい7つのパターン
CREDIT: Composition.Text_GISELe