GISELe

2019/07/18

Tシャツの日こそ「いつもと違う」メイクを

GISELe編集部

「Tシャツ+メイク」のいい関係



BLACK

アイディア1つで何者にでもなれる
モチーフに頼ってカメレオン的になりきるか、「メイクありき」で方向性を定めるか。どう装っても大人を保てる黒ベースこそ「こうなりたい」をあきらめない。


05 : T-SHIRT [PHOTOGRAPHY] >> NAVY EYE

WEAR >> ヴィンテージTシャツ
MAKE-UP >> ひねることなく便乗する
気分は名だたるアーティストに影響を与えたパティ・ボイド。「小物に赤」的な感覚でネイビーのアイカラーを「小さく強く品よく」効かせる。コスプレモードの振り切った選択にこそ軸をぶらさない大人の余裕が必要。

黒プリントTシャツ 4,500円+税/フラミンゴ 表参道店 黒スキニーパンツ 19,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ヘアターバン 5,800円+税/メゾンドリリス(ビームス ウィメン 渋谷) 黒サンダル 5,900円+税/RANDA

楽に逃げずに正面突破
ハッとさせる「ちょっと濃い色」

USE!

S
_イプノ パレット 15 6,800円+税/ランコム(7月5日発売) メイクに幅を生むネイビーパレット。T_ラプソリュ マドモワゼルシャイン 232 3,800円+税/ランコム(7月19日発売) 甘さのあるブラウン。

HOW TO

アレコレなくても主役を決めるだけで「いつもと違う」が成立する好例。目まわりを彩るのは潔くネイビーのアイカラーS★ただ1つ。上下まぶたのきわギリギリにライン状にのせ、目頭にはのせない。こうして意図的に「抜け」をつくることで大人のカラーメイクに必要な品格がそなわる。口元はベージュT。ムラが出ないようしっかり色づけして引き締める。

CREDIT: Photography_Yuya Shimahara(model), Koichi Sakata(still) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACEMONKEY)Styling_Keiko Watanabe(KIND) Model_Zoe Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya