GISELe

2019/07/18

Tシャツの日こそ「いつもと違う」メイクを

GISELe編集部

「Tシャツ+メイク」のいい関係



06 : T-SHIRT [SIMPLE BLACK] >> CLASSICAL EYE & LIP

WEAR >> Vネック黒無地T
MAKE-UP >> パリジェンヌのように
「ふつうっぽい」だけに解釈に幅が出る黒無地Tは顔まわりが「ありきたりか否か」の分かれ道。黒ライナーと赤リップの延長線上にありながら、透過性を感じさせるこげ茶と赤茶なら、レディメイクの「その先」へ。カブりそうでカブらない微差が効果を発揮する。

黒Tシャツ(2枚組) 2,800円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) ロープベルトつきリネンパンツ 48,000円+税/CURRENTAGE(ブランドニュース) パールピアス(6個セット) 556円+税/claire’s(クレアーズ 原宿駅前店) ショルダーバッグ 3,695円+税/Isn’t She? 黒パンプス 26,000円+税/FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ 六本木店)

黒と赤「じゃない」から新しい
照れなくこなせるこげ茶と赤茶

USE!

U
_スティロ ユー ウォータープルーフ 945(限定色) 3,200円+税/シャネル 黒よりなじみのいいこげ茶。V_エンスロール グロス 06 2,800円+税/セルヴォーク リラの花をイメージした深みのある色。

HOW TO

アイライナーは黒に比べていかにも「メイクしてます」感がおさえられるこげ茶Uをセレクト。目尻側を数ミリのばした延長ハネラインでも清廉さをキープできる。リップは赤よりもトーンをおさえたカッパーブラウンV。ともに肌色となじみやすい色なのでバランスが整いやすい。さらにわずかに含んだ赤みのパールが湿度を引き上げる効果も。
CREDIT: Photography_Yuya Shimahara(model), Koichi Sakata(still) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACEMONKEY)Styling_Keiko Watanabe(KIND) Model_Zoe Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya