GISELe

2019/08/06

【ワンピース】1枚でも着まわしでも活躍する28選

GISELe編集部

「まわしがいのある」ワンピース



TYPE_B
「上品で女らしい落ち感のあるシャツワンピース」

前を開ければはおりとしても使えるマキシ丈のエレガントなシャツワンピ。えりがあるおかげで、どうくずしても品のよさを保てるのも魅力。とろみ素材なら長め丈でも軽やか。

□力まず品が加わる落ち感のある素材
□渋色ならカジュアルにもマッチ

ブラウンシャツワンピース 37,000円+税/アッパーハイツ(ゲストリスト)


01
ドレスライクなシルエットのおかげで
カジュアルなデニムが女らしく

ワンピースは着まわし。デニムパンツ 19,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ショルダーバッグ 3,999円(税込み)/H&M(H&M カスタマーサービス) 茶サンダル 9,900円+税/A de Vivre 腰から下のボタンを開けてスリットのように見立て、中にはいたデニムをチラ見せ。ほどよく色落ちしたライトなブルーのデニムなら、重厚感のあるブラウンもすっきり。


02
首元からのぞかせた首つまりの黒&
レトロなスカーフでクラシックにアレンジ

ワンピースは着まわし。黒モックネックノースリーブトップス 7,500円+税/フィルメランジェ スカーフ 1,900円+税/原宿シカゴ 神宮前店 バッグ 18,778円+税/UPPER STAGE 茶パンプス 21,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 黒トップスをのぞかせるひと手間で、ワンピのふんわりとした雰囲気をシャープに転換。ポイントが上にいくよう、足元はワンピとなじみのいいブラウンで統一。


03
肩にかけたスエットでシャツワンピの
エレガントさを適度に引き算

ワンピースは着まわし。白スエット 26,000円+税/ATON(ATONAOYAMA) 黒スキニーパンツ 6,900円(税込み)/Gap(Gap 新宿フラッグス店) ミニ巾着バッグ 2,900円+税/BAGS USA(メイデン・カンパニー) 白レザースニーカー 14,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) それだけだとボーイッシュに傾きがちな白のスエット×スキニーも、ワンピが入ることで一気に華やぐ。


04
タイトなドットスカートの緊張感を
ほどいてくれる肩を抜いたラフな着こなし

ワンピースは着まわし。ネイビーリブタンクトップ 7,900円+税/Jilky 茶ドットサテンスカート 63,500円+税/レジーナ ピョウ(カージュ ルミネエスト新宿店) 茶サンダル 5,500円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) アウターがわりのワンピと柄スカートの色をそろえれば、派手めな柄も品よく転換。


05
メンズライクなベイカーパンツで
わかりやすくカジュアルダウン

ワンピースは着まわし。タンクトップ 1,200円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) ベイカーパンツ 19,000円+税/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) カーディガン(オンライン限定)3,900円(税込み)、ハット(オンライン限定)4,900円(税込み)、サンダル(一部店舗限定)2,900円(税込み)/以上Gap(Gap 新宿フラッグス店) ニュートラルなグレーが中和役。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Zoe Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Marina Takasaki Composition_Miyuki Kikuchi

RECOMMENDED