GISELe

2019/08/06

【ワンピース】1枚でも着まわしでも活躍する28選

GISELe編集部

「まわしがいのある」ワンピース



TYPE_C
「ほんのり特別感が出せるリネンのきゃしゃなキャミワンピース」

細い肩ひもとデコルテがのぞくV開きで顔まわりをすっきり見せてくれるキャミワンピ。ナチュラルなリネン素材を選べば、気張って見えず、日常にもとけ込みやすい。

□形がドレッシーなぶん素材は軽く
□シックなダークカラーで好感度高く

こげ茶リネンキャミワンピース 13,000円+税/ステートオブマインド(ゲストリスト)


01
シャープな形を生かしたヘルシーな着こなしを
エッジィな辛口レオパードで飾りつけ

ワンピースは着まわし。ショルダーバッグ 1,899円(税込み)/H&M(H&M カスタマーサービス) サンダル 26,000円+税/FABIO RUSC ONI(ファビオ ルスコーニ 六本木店) そのままで十分成り立つ、絶妙なゆるさとリネンの素材感。小さくても主張のあるレオパード柄のバッグで、ストンとしたシルエットにひとひねり。足元はカジュアルすぎずキレイめでもない、黒のつっかけサンダルをチョイス。


02
ボーダー×ローファーでトラッドに寄せた
ブラウン系ワントーンで知的にシフト

ワンピースは着まわし。ボーダーカットソー 14,000円+税/ルミノア(ゲストリスト) 手に持ったジャケット(メンズ)29,000円+税/Uni versal Works.(メイデン・カンパニー) イヤリング 1,800円+税/レイビームス(ビームス ウィメン渋谷) バッグ 37,000円+税/ELK(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 靴 14,900円+税/A de Vivre 飾り気のないワンピだから、インナーにもしやすい。


03
肉厚なパーカからのぞく素肌が
アクティブな着こなしの抜けとして作用

ワンピースは着まわし。オレンジパーカ 37,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 眼鏡 48,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285トウキョウ) リュック 11,000円+税/L.L.Bean(L.L.Bean カスタマーサービスセンター) ビーチサンダル 2,000円+税/ハワイアナス(ドウシシャ) ワンピのブラウンと色みをそろえれば、相反テイストでもバランスよくまとまる。


04
ドットの開襟シャツをトップスがわりにして
澄ましたワンピを軽快にアレンジ

ワンピースは着まわし。黒ドットブラウス 18,000円+税/THE SHI NZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) サングラス 38,000円+税/JULIUS TART OPTICAL × BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) バッグ 14,000円+税、黒パンプス 32,000円+税/ともにダブルスタンダードクロージング(フィルム) シルエットをつなげてなじませれば、柄のハードルはもっと下がる。


05
同色タンクをINして露出をおさえつつ
淡いベージュで重厚なブラウンにリズムづけ

ワンピースは着まわし。茶ノースリーブカットソー 10,000円+税/ルミノア(ゲストリスト) 肩にかけたニット 13,000円+税/L.L.Bean(L.L.Bean カスタマーサービスセンター) スカート 28,000円+税/ebure 茶サンダル 28,000円+税/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store) ボリューミィな肉厚ニットの肩がけで、長さを足したシルエットに立体感をメイク。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Zoe Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Marina Takasaki Composition_Miyuki Kikuchi

RECOMMENDED