GISELe

2019/08/18

今から買うなら「秋っぽさ」先取りアイテムにすべき理由

GISELe編集部

「伸びしろのある」新たなトップス

「今、コレが着たい」という無条件に惹かれるアイテムこそ自分のスタイルの軸となり、この先のワードローブにもずっと残っていくもの。コレが好きならアレも好き。そんな好きのつながりで見えてくる、新たなトップス選びをスタート。


デザインと同じくらいの存在感が欲しい
シンプルな形で「色だけ秋」

ふつうなのに目にとまる、即効性のある色の力を拝借。ヴィンテージのようなあせ感や、こっくりとした濃厚な色を選べば、派手すぎないうえに秋っぽさまで楽しめる。

PINK >> Jilky
ピンク=甘いという概念をくつがえす、渋い色みとマニッシュな形。シルエットと素材をふんわりさせれば、鮮やか色にも抜け感が。

さらにクールに装える美形パンツでピンクをカッコよく着こなす
ピンクオーバーサイズシャツ 13,000円+税/Jilky グレーパンツ 20,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ベルト(オンライン限定) 4,990円(税込み)/Gap(Gap 新宿フラッグス店) バッグ 57,000円+税/ア ヴァケーション(アマン) ブーツ(8月下旬発売予定) 18,400円(税込み)/BANANA REPUBLIC(バナナ・リパブリック)


CAMEL >> handvaerk
心地よいスエットの手抜き感を回避する、クラシカルなキャメル。品よく見えるちょい高めのボトルネックならさらにエレガント。

落ち着いた色みと形なら定番カジュアルもとたんに大人
キャメルトップス 13,500円+税/handvaerk(ビショップ) デニムパンツ 23,000円+税/nagonstans デニムジャケット 26,000円+税/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス) 頭に巻いたスカーフ 2,900円+税/原宿シカゴ 原宿店 パンプス 48,000円+税/KATIM デニムはキレイめにはける細身のノンウォッシュをチョイス。


ORANGE BROWN >> FilMelange
彩度を落とした、ユーズド感漂う暗めのオレンジ。シルク入りのなめらかな風合いなら、色でも高い好感度。裏起毛で肌あたりも◎。

パンツのキレイさにこだわってロンTのイメージをクラスアップ
オレンジブラウンロングスリーブトップス 21,000円+税/フィルメランジェ 中に着た白T(3枚組) オープンプライス/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) パンツ 20,000円+税/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) 眼鏡 33,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) ビーサン 2,000円+税/ハワイアナス(ドウシシャ)


GREEN >> Gap
濃度が上がるのと比例して、女らしさも高まるグリーン。デザインをそぎ落としたミニマムなリブニットも特別感のある装いに。

色のハードルを下げるワンピースのようなワントーン
グリーンリブニットタンク(オンライン限定) 3,490円(税込み)/Gap(Gap 新宿フラッグス店) グリーンギャザースカート 38,000円+税/ELIN(クルーズ) サングラス 32,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) カーキパンプス 15,000円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店) あえて同色でまとめることで、色の迫力を分散。


BLUE >> BATONER
ネイビーっぽく使える深くスミがかったブルーのニットソー。もたつかないコンパクトなシルエットとなめらかな見た目も魅力。

広がりのあるスカートの心地よい締め色としても大活躍
ダークブルートップス 18,000円+税/BATONER 黒タイプライタースカート 32,000円+税/ebure サングラス 40,000円+税/ayame(アヤメ) バッグ 35,000円+税/Aeta(alpha PR) ミュール 7,400円+税/RANDA これが黒やネイビーだと重く見えがち。同じような色でもブルーなら軽やか。

CREDIT: Photography_Yasutomo Sampei(model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Hanna Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi

RECOMMENDED