GISELe

2019/08/21

【アイメイク】GISELeのヘア&メイクスタッフが推薦の正解コスメ

GISELe編集部

「今がかえどき・コスメの1軍」



アイメイクから始まる「ハズレなしの連鎖」

右のページで紹介した「秋を先どる目元」を試すにあたり、気になるのは合わせる肌の質感やリップの色。頼れるヘア&メイク3名が、「顔全体のコーディネート例」を教えてくれました。

1「意志のあるマットな目元」
BRAND : Dior
ITEM : EYE SHADOW

by 塩澤延之さん
mod’s hair所属。GISELeの表紙のヘア&メイクを手がけることも多い。ナチュラルでありながら、洗練された雰囲気のメイクに支持が集まる。


For skin
2「強い目元をゆるめるツヤ肌」

BRAND : BOBBI BROWN
ITEM : FOUNDATION
スキンファンデーションスティック 3 5,800円+税/ボビイ ブラウン 「素肌そのものにツヤがあるような質感により、きつく見えやすいスモーキーなアイメイクも和らぎます」


For lips
3「肌と同じく唇にもうるおいを」

BRAND : Celvoke
ITEM : LIPSTICK
ディグニファイド リップス 23 3,200円+税/セルヴォーク 「2のファンデーションに、このリップのツヤ感が合う。黄みがかったベージュで、コンサバっぽくないところも好き」


For nails
4「顔以外にもベージュが入るといい」

BRAND : CHANEL
ITEM : NAIL POLISH
ヴェルニ ロング トゥニュ #505 3,200円+税/シャネル 「マットなブラウンの目元、ベージュのリップときているので、顔のほかにもベージュに近い色が入ると統一感を出せる」

CREDIT: Photography_Koichi Sakata(still) Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa

RECOMMENDED