GISELe

2019/08/28

「定番スタイル」の感度を上げるリニューアルプラン12選

GISELe編集部

「感度が上がるリニューアル」

白と黒、ゆるいと細いといった、必然的にバランスよくまとまるハズさない組み合わせだからこそ、新しさも臆することなく楽しめる。色や素材など、わずかな違いでよりよく変われる、新定番のとり入れ方をご提案。


STYLE_01

SET-UP
「黒のジャケットとテーパード」

行き先や会う人などTPOに左右されない、好感度の高いセットアップ。まじめなコンビだからこそ、多少のくずしも欲しいところ。


>> 「黒から渋いブラウンへ」
知的なムードやきちんと感に加えて、よりやわらかさや深みが出せる、レトロなブラウンにカラーチェンジ。誠実さはしっかりとキープしながら、より親しみやすい雰囲気へと見違え。

ローファーまでブラウンでつなげてさらに統一感のあるスタイルに
ブラウンジャケット 90,000円+税、パンツ 39,000円+税/ともにザ・ニューハウス(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) ベージュロングスリーブTシャツ 9,500円+税/handvaerk(ビショップ) ピアス 12,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ローファー 14,900円+税/A de Vivre



STYLE_02
COMPACT × FLARE
「ノースリーブとフレアスカート」

すっきりとしたクセのないノースリーブに、女らしさと華やぎを加えてくれる広がりのあるフレアスカート。ねらうはさらなる存在感。


>> 「ぬくもり素材でスカートにもっと重みを」
ほっこりとした素材を先取りして、広がりのあるスカートの重量感をさらにアップ。そでのない涼しげなトップスとの差を明確につけることで、シンプルながら目を引く装いに。

コーデュロイがドレッシーに転びがちなゆれ感を身近に寄せる役割もはたす
白ノースリーブカットソー 3,900円+税/Upcycle(メイデン・カンパニー) オリーブコーデュロイスカート(共布ベルトつき)34,000円+税/ニアーニッポン(ニアー) サングラス 34,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) 白ビーチサンダル2,000円+税/ハワイアナス(ドウシシャ)



STYLE_03
ALL BLACK
「黒のマキシワンピース」

1枚でさまになり、そのうえ涼しくラクに過ごせる夏に欠かせないアイテム。そんな気楽な形のバリエを秋に向けてさらに増やしたい。


>> 「ジャンプスーツを買い足し」
ワンピと同様、1枚だけで完結するジャンプスーツに注目を。パンツであることで甘さがおさえられるぶん、締めつけ感のないフォルムでもどこかきりっとシャープな印象を獲得。

ほっそりとしたきゃしゃなパンプスでメンズライクなシルエットのボリュームを軽減
黒ジャンプスーツ 32,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 眼鏡 40,000円+税/ayame(アヤメ) トートバッグ 49,000円+税/アヴァケーション(アマン) パンプス 14,400円(税込み)/BANANA REPUBLIC(バナナ・リパブリック) ふだんづかいしやすい、ドライな風合い。



STYLE_04
SHIRT × DENIM
「白シャツとデニム」

クリーンな白とラフなデニム。親近感の中にも上品さが漂う理想の組み合わせには、これからの時期、さわやか以上のなにかが必要。


>> 「あいまいな暗色で大人っぽく」
デニムのかわりに、スモーキーなブルーのキレイめパンツを新投入。シャツも白からダークなグレーにシフトし、全体をシックな色でまとめれば、単純でも深みのあるスタイルへと昇華。

コンサバ色の強いアイテムだからこそ上下ゆるいフォルムでもスマートに着地
グレーポケットつきシャツ 27,000円+税/アッパーハイツ(ゲストリスト) ブルーテーパードパンツ 25,000円+税/FLORENT グレースニーカー 6,500円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) オーソドックスなコンバースのスニーカーも、グレーに変えてマイナーチェンジ。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Keiko Watanabe(KIND)Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Alisa  Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Illustration_naohiga Composition&Text_Miyuki Kikuchi