GISELe

2019/09/24

毎日のオシャレに頼れる「白、黒、ベージュ、ブラウン」

GISELe編集部

FAVORITE 4 COLORS

TPOを選ばない、変わらず頼りがいのある白、黒、ベージュにこれからはあらゆる可能性を秘めたブラウンを新投入。上品さ、女らしさ、きちんと感。それぞれの色の長所が存分に生かせるミニマムなワードローブで、毎日のオシャレを堪能。


 PART 1 
先につながる「この色で・このアイテム」

使い勝手のいいベーシックな色の中でも、さらに形や色みにこだわった4色それぞれの持ち味を最大限に引き出してくれるアイテムを厳選。


A_BLACK RIB KNIT
「秋冬のTシャツ的存在」

リブタートルニット 24,000円+税/BATONER 1枚でもインナーとしても気軽に着られる薄手のリブ。透けにくく、締まって見える黒ならタイトな形にも手が出しやすい。ふんわりとしたウール100%の上質な肌ざわり。


B_BROWN KNIT
「ラクな着心地で品がいい」

コットンリブプルオーバー 21,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) しっかりとした厚みとなめらかで大人っぽい見た目が魅力のミラノリブ。ゆるい身ごろでも短め丈&ビターなブラウンならすっきり。


C_WHITE SHIRT
「ラクときちんとの中間」

ドルマンシャツ 26,000円+税/ロンハーマン 清潔感をもたらすクリーンな白シャツ。ハリのあるキレイめな質感を、幅広なシルエットとドロップショルダーでカジュアルダウン。スタンドカラーならインナーにも最適。


D_BROWN CARDIGAN
「ムードをつくる色と質感」

Vネックカーディガン 15,400円+税/カージュ(カージュ ルミネエスト新宿店) ブラウンのマイルドなイメージを高めてくれる、毛足の長いモヘア。軽めのはおりとしてはもちろん、肩にかけてアクセントとしても活躍。


E_BLACK SKIRT
「クールな色にデザインで甘さを」

プリーツスカート 59,000円+税/ebure キリッとした黒のハンサムなイメージを、やわらかなフレアシルエットでレディにシフト。コシのある幅違いのプリーツならコンサバになりすぎず、辛口派にも合わせやすい。


F_BROWN PANTS
「正統派パンツは女らしいブラウンを」

ブラウンパンツ 39,000円+税/THE NEWHOUSE(アーク インク) センタープレスが入った細身テーパードの緊張感をゆるめてくれる、明るいブラウン。腰位置高めのフルレングスはどんな靴とでもスタイルアップを実現。


G_BEIGE CORDUROY PANTS
「今すぐ着られる秋っぽさ」

コーデュロイパンツ 26,000円+税/ベルウィッチ(アマン) コーデュロイならではのあたたかみのある質感が、ワイドパンツのリラクシーなフォルムやなごむベージュと好相性。ウエストはゴム仕様で足元に合わせて調整可能。

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company), Yuki Ueda(still)Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair)Model_Savanna Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi