GISELe

2019/10/07

「身につけたい小物」から考える全身コーデ12スタイル

GISELe編集部

服も小物も「シンプルの中で」


NAVY KNIT ONE-PIECE
「心地よく品のいい1枚系」

ネイビーニットワンピース 38,000円+税/ENFOLD つまったネックラインと体のラインをひろわないサイズ感で、ただ着るだけでさまになるうれしい1枚。定番的な黒にかわり、より女性らしくノーブルな見た目がかなうネイビーを着まわし。


THEME
「レディなワンピをハンサムに」


ヘアカーフ素材のバッグにスエードのレースアップシューズと、紳士風ブラウンをトッピング。首元にしのばせた幾何学柄のスカーフと、耳元でさりげなく輝くシルバーピアスが、エスニックな雰囲気をかもし出す。

ハラコショルダーバッグ(25×22) 24,000円+税/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) スエードレースアップシューズ(2.5) 53,000円+税/カチム(スティーブン アラン トーキョー) 幾何学柄スカーフ 2,490円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) シルバーフープピアス 8,600円+税/シップス(シップス 有楽町店)


SITUATION
「荷物が多い日もオシャレでいたい」


“THANK YOU”のロゴと同じ赤系レザーを選んで、バッグ2つのまとまりを意識。カジュアル度を軽減するべく、スニーカーはスエード、ターバンはベロアを選択。表情のある素材でリッチ感をプラス。

ナイロンバッグ(22.5×21.5×9)[10月上旬展開予定] 4,900円+税/コントロールフリーク(キャセリーニ) 赤レザーバッグ(31×30.5) 36,000円+税/MARROW(4K) クリームスエードスニーカー 13,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ベロアターバン 8,900円+税/COUDRE(Dhyana.)


MOOD
「力を抜きたいオフの服」


大判ストールを適当に巻き、ローファーをつっかける。ニットワンピ特有の“ゆるさ”を生かし、とことん力を抜いた着方もアリ。縦長トートと細縁眼鏡を足して、まじめっぽさを少しとり入れたら完璧。

ストール 23,000円+税/BABYMOH(GALERIE VIE 丸の内店) 黒レザーローファー(1.5) 12,800円+税/ル・ベルニ(キャセリーニ) ストラップつきキャンバストートバッグ(29×24.5×13) 45,000円+税/OAD ニューヨーク(ロンハーマン) ゴールド眼鏡 40,000円+税/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)


CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yusuke Tanaka(still) Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Aurore Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa

RECOMMENDED