GISELe

2019/10/12

季節の変わり目でも「新調する理由があるコスメ」12選

GISELe編集部

メイクにも必要な緊張感


07_「秋が待ち遠しくなる」

1.組み合わせを選んで何度でも

ヴォランタリーベイシス アイパレット 06 6,200円+税/セルヴォーク ベージュ~グレーの範囲で移ろう4色。ベーシックカラーの範囲内でもきちんと旬を語れる好例。


2.秋のセンターピースになる

アイ カラー クォード 03A 9,200円+税/トム フォード ビューティ 赤のニュアンスを含んだブラウン系シェード。効かせるスモーキールックに挑戦してみたくなる構成。


08_「肌のトーンを底上げする」

1.お疲れ肌をなかったことに

フーミー コントロールカラーベース イエローグロウ SPF21・PA++ 15g 1,800円+税/clue 色ムラを整えながらツヤを仕込んでふっくらハリのある肌に仕立てるヘルシーイエロー。


2.チューンナップして肌を最適化する

ムー カラーチューナー YE SPF22・PA++ 15mL 2,900円+税/コスメキッチン 色のアラやムラをコントロールして、十分に休息をとったようなヘルシーな肌コンディションに寄せる。


09_「ギラついてなおピュア」

1.ギラギラなのに植物由来

ネイルマティック NM ピュアカラー ボニー 1,900円+税/ナショナル・ベンディング とうもろこし、小麦など、再生可能な天然由来原料を使用した爪にも環境にもやさしいネイル。


2.「気だるい品」にちょうどいい

トゥインクル トゥインクル リキッド グリッター アイシャドウ レモン ゼスト 2,800円+税/トゥー フェイスド 大小サイズの異なるグリッターラメが鮮烈かつ繊細に輝く。

CREDIT: Photography_Yuri Hanamori(model), Yoshihito Ishizawa(still) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Styling_Chisato Takagi Model_Arina Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Illustration_Mari Kashiwagi Composition&Text_Wakana Akiya