GISELe

2019/12/01

白と黒の「小物」を買うべきなのは、ニットが主役になる今!

GISELe編集部

「映える白&端正な黒」


05.ハズさず使う「インテリな黒」

クラシックがキーワードとなる今、ゆるい服にはローファーや時計など、知的な黒で正統派に飾るぐらいがちょうどいい。レザー素材をメインに、まじめな中に深みももたらすアイテムを選抜。


黒ボストンバッグ(21×37×19) 68,000円+税/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 表参道店) 厚手のレザー地だから、重い荷物を入れても形くずれしにくい。



ゴールドビットつきローファー(2) 12,000円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)  細身のシルエットでスタイリッシュ。



眼鏡 33,000円+税/propo(プロポデザイン) 丸みのあるフレームでおかたくなりすぎずやさしげな表情に。



スクエアフェイス腕時計 22,000円+税/オリビア・バートン(エイチエムエスウォッチストア 表参道) ディープグリーンの文字盤がひそかなさし色。 英字ウォレット(11.5×10) 22,000円+税/オルセット(オルサ) 小さなゴールドロゴが黒に映える。

CREDIT: Photography_Koichi Sakata Styling_Natsuko Deguchi Design_Yuumi Arai (Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige