GISELe

2019/12/02

黒ニットに「最適なワードローブ」14選&スタイルサンプル5

GISELe編集部

黒ニット「あの手この手の飾り方」

スタイルに壁をつくらない黒とミーハー心の組み合わせは毎年、秋冬の恒例行事。汎用性の高い2つの黒ニットを飾るにふさわしいワードローブで、これからのスタイリングをシミュレーション!


WARDROBE
黒好きがとり入れたい「新しさ」

気になる色、惹かれる質感、心地よいシルエット。落ち着く黒があるから試してみたい、今を語る12アイテムを厳選。

A_BLACK MOHAIR KNIT
「都合のいいゆとりと高まる質感」

黒クルーネックニット 33,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 重ね着しやすい丸みとユニセックスなサイズ感。アルパカのふんわりとしたリッチな風合いで、ラフさをセーブ。


B_BLACK TURTLENECK KNIT
「品のいいTシャツ的な存在」

黒タートルネックニット 24,000円+税/BATONER ぴったりしすぎず、インにも着やすい長め丈。折り返さなくてもいいやや短め&ゆるめの首元で、組み合わせの幅が広がる。


「ニットに似合うオーバーサイズのはおり」

C_キャメルロングコート(ベルトつき) 89,000円+税/THIRD MAGAZINE


D_白ビッグカーディガン 68,000円+税/ELIN(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)


「黒となじみのいいくすんだピンク」

E_
ピンクサテンギャザーパンツ 21,000円+税/ノット(デ・プレ) サテンの光沢ととろみが、落ち着いたピンクをさらに大人化。


「重ね着にも向く首元フリルの白」

F_
ブラウス 15,000円+税/BANNER BARRETT やわらか素材のひかえめな立ち上がり。そでの内側にはスリットのような開きが。


「黒に似合うダークな赤」

G_
赤あぜ編みカーディガン 30,000円+税/カレンソロジー 新宿 安心感のある肉厚&ロング丈も前後に開いたVネックならすっきり。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Tomoko Okada(TRON) Model_Katya Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi