GISELe

2019/12/15

人気スタイリスト樋口かほりさんオススメ「スマートな上下ニット」の着こなし6選

GISELe編集部

凝って見えるシンプル=「全部ニット」

ニットに見えないくらい、スマートに仕上げたい上下ニットの組み合わせ。その秘訣をおなじみの人気スタイリスト・樋口かほりさんが指南!


METHOD_01
温感を上げるグラデーションで
ニュアンスのあるキレイを構築

「モノによって白だと甘く、黒だとやや強い。そういう意味でも穏やかなベージュはグラデーションやワントーンもしやすく、ニットでとり入れるのがベストな色。レザーブーツで真逆の質感を投入すれば、奥行きも生まれ、淡い色彩をやさしく締める作用も」(樋口さん)

BEIGE TONE
Vネックケーブルニット 47,000円+税、肩にかけたニット 54,000円+税、ベージュプリーツニットスカート 44,000円+税、バッグ 67,000円+税/以上ウィークエンド マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン) 眼鏡 20,000円+税/A.D.S.R.(4K) ブーツ 38,000円+税/ファビオ ルスコーニ(メゾン イエナ) ケーブル編みニットとプリーツニットで立体感を。ひかえめな色合いだからこそ、素材でリズムをつけて。


METHOD_02
ラクしてきちんと・暖かい。
膨張感もない端正なネイビーのワントーン

「ニットアウターと同色&同素材のワンピースを重ね、セットアップ的に。きちんと感、そして暖かくバランスもいいという簡単でいいことずくめな組み合わせ。ニットにありがちな膨張感もネイビーがそぎ落とし、シャープな見た目に整えてくれます」(樋口さん)

LONG&LEAN
ネイビーカシミヤニットロングカーディガン 92,000円+税、ネイビーハイネックカシミヤニットワンピース 85,000円+税/ともにソブ(フィルム) トートバッグ 44,000円+税/ア バケーション(ロンハーマン) ブーツ 32,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) シックなネイビーとロング&リーンで全部ニットを組み合わせても、必然的にまとまりのある装いに。余白のあるハイネックも、知的さと抜けを両立。


METHOD_03
穏和な素材で力を抜けば
ドラマチックな赤に親近感

「印象的な色こそニットの出番。やわらかな質感が強さを吸収し、ほどよくカジュアルダウン。鮮やかな色もニットで、あえて1色でワンピースのようにまとめれば親しみやすく着こなせます。小物は黒だとちょっと強いので、まろみの出るブラウン系を」(樋口さん)

VIVID ONE TONE
赤ニットカーディガン 34,000円+税、赤フロントボタンリブニットスカート 26,000円+税/ともにFILL THE BILL(4K) サングラス 23,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) バッグ 23,000円+税/宮本工芸(カレンソロジー 新宿) バッグの中に入れたストール 32,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) ブーツ 38,000円+税/ファビオ ルスコーニ(メゾン イエナ) コケティッシュな赤のワントーン。小物でブラウンをつないで落ち着かせれば、疲れずに女らしい装いに着地。

CREDIT: Photography_Yusuke Raika(aosora)Styling_Kaori Higuchi(KIND)Hair&Make-up_Taro Yoshida Model_Nova Design_Shogo Tamura(Ma-hGra)Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama