GISELe

2019/12/17

ニットのシンプルな着こなしに映える「ヘア&メイク」の小ネタ10選

GISELe編集部

「ニットとメイクの小ネタ詰め」


やわらかいニットにタイトなヘア

守りにとどめず、意外性のあるマーセルウェーブでローゲージニットのふんわりフェミニンなムードにギャップを。淡いトーンでも無難にならず、個性を感じる表情に。

モヘアニット 41,000円+税/マイアミ(キーロ)

 ITEM 

&be ヘアワックス 30g 1,500円+税/Clue


いつものニットにテーマを与える

肌になじんだニットをレースの立ちえりブラウスでテコ入れするなら、それに乗じてメイクも一新。「ピンクまとめ」という潔さから、新しいフェミニ二ティを感じられるはず。

グリーンカーディガン 19,000円+税/ポム アムステルダム(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) レースブラウス 28,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店)

 ITEM 

〈左から〉アイコニックルック アイシャドウ S112 2,200円+税、ルージュ ティントインドリーム 06 2,800円+税/ともにジルスチュアート ビューティ

 HOW TO 
薄膜のフィルターをかけるように目と口元をピンクでやわらかく彩る。


ニットパンツに甘えてつま先に強い色

ニットパンツのラクさは好きだけど、無難に終わらせたくない。それなら一番に視線がいくつま先を飾るとこなれて見える。目にとまるグリーンなら女性らしいやわらかさもかなう。

白シャツ 36,000円+税/ステア ニットパンツ 7,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド)

 ITEM 

ザ ネイルポリッシュ“パーティタッチ”125(限定色) 1,800円+税/アディクション ビューティ(11月1日発売)


背中とリボン、後ろ姿は語る

肌見せニットの背中を「退屈にしない」あると便利な選択肢。ざっくり結ったローポニーにリボンのアクセントを1つだけ。アイテム自体はふつう、長さに意外性を持たせて。

黒ニット 8,000円+税/SNIDEL ルミネ新宿2店 デニムパンツ 15,800円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ストラップサンダル 4,900円+税/SENSE OF PLACE(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店)

 ITEM 

ベロアリボン/ヘアメイク私物
CREDIT: Photography_Yuri Hanamori(model),Yoshihito Ishizawa(still)Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY)Styling_Chisato Takagi Model_Nat Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_ Harumi Oi(Ma-hGra)Composition&Text_Wakana Akiya