GISELe

2019/12/25

今や欠かせない「ブラウン」に安定感をもたらすスタイリングとは?

GISELe編集部

ブラウンは「引き上がる」

ワードローブに欠かせない存在となった「ブラウン」。今あるブラウンに合わせたいもの、ブラウン自体に求めたいこと。2方向から考える新しさをひっかけることで、その可能性はまだまだ広がる。


「安定感のあるブラウン」だからできること

さまざまな新しさを生かすなら、どんなものも品よく見せてくれる懐深き正統派なブラウンを相棒に。エレガント、たおやか、インテリジェンス。ブラウンの持つ長所が、「さらにいい」スタイルへと誘導。

〈右上から〉GOWN COAT「黒チェスターよりも気楽なきちんと感」 ベルトつきガウンコート 38,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) 丸みのあるゆったりフォルム。/SET-UP「上下ニットでもスマート」 ハイゲージタートルネックサイドスリットニット 25,000円+税、ハイウエストニットスカート 21,000円+税/ともにアダム エ ロペ ニットでも端正に仕上がるコンパクトさとシックな色み。/TAPERED PANTS「美脚もねらえるセンタープレス」 テーパードパンツ 14,000円+税/アクアガール(アクアガール丸の内) スリット入りでブーツとも好相性。/LONG SLEEVE T-SHIRT「ラフな形を端正に見せるビターなブラウン」 ロングTシャツ 20,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 胸元に黒のワンポイントロゴ。/TURTLENECK KNIT「やさしく包み込むざっくり感」 あぜ編みタートルネックニット 18,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) リラクシーでもしゃんと見えるハリと厚さ。/STOLE「服よりも加えやすいボリューム」 ニットストール 20,000円+税/オー プロジェクト(プーオフィス) 巻いたりたらしたり、手に持ったりと使いみちはいろいろ。/SHORT BOOTS「バランスを整えるマイルドなシャープさ」 レザーショートブーツ 24,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) ブラウンのやさしさが引き立つ、やや丸みのあるポインテッドトゥ。/LOAFER「クラシカルな風貌づくりに最適」 ビットつき型押しローファー 35,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 有楽町店) 安定感のある太めのローヒール。/BASKET「軽さも兼ねそなえたまじめな四角形」 かごバッグ 参考商品/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) ナチュラルな風合いがいいなごませ役に。/MINI BAG「カジュアルに持てる品格」 ハラコワンショルダーバッグ 17,000円+税/マルコマージ(エディット フォー ルル) 上質なハラコ素材。


 PLAYFUL 
「ひと味違う黒」に目を向ける

いつもとはちょっと違う新鮮さが欲しいとき。シーズン問わずにそばにある、見慣れた黒から更新を。素材に変化をつけたり、緩急のついた形だったり。華やかさが反映されたデザイン性のある黒も、絶対的な好感をもたらすブラウンと一緒なら、「シックな着映え」が実現。

質感とデザインに変化をつけた黒で
シンプルなブラウンが映える姿に

ブラウンのあぜ編みタートルニット、ストール、ブーツは着まわし。中に着た黒タートルネックリブニット 2,700円+税/フリークス ストア(フリークス ストア渋谷) 黒プリーツドッキングロングスカート(1月発売予定) 21,000円+税/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) サングラス 23,000円+税/Ray-Ban(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) スカートの存在感がなじむ、インナーに忍ばせた黒のひと手間。ブラウンが多めなら、暗配色でも重たく見えない。


 VARIETY WHITE 
「多彩な白」が引き上げる

重たくなりがちだからこそ、軽快な白がいつも以上に魅力的に見えるこの季節。モノトーンのような正確性を持ちながら、よりやさしく仕上がる白×ブラウン配色は、そんな白のバリエを広げる絶好のチャンス。旬なデザイン、冬ならではのもこもこ感など。白と合わせることで「キレイなブラウン」が持つシャープさも再認識。


WARM WHITE
細身のブラウンが軸ならたっぷりとした白のボアも着ぶくれ知らず

ブラウンのパンツ、かごバッグ、ローファーは着まわし。白ビッグスリーブスエット 12,000円+税/フレームワーク(フレームワーク ルミネ新宿店) 白ボアロングコート 34,000円+税/STUDIOUS(ステュディオス ウィメンズ新宿店) ソックス/スタイリスト私物 すらりとした美形パンツで、白のリラックス感をくずすことなくほんのり引き締め。


DESIGN WHITE
コートの下でも存在感を発揮する個性派スカートでブラウンに新風を

ブラウンのコート、Tシャツ、ブーツは着まわし。白ティアードロングスカート 33,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) 端正なブラウンに華を足せる、シアー素材&立体的なデザイン。ブラウンのおかたさが適度にくずれ、女らしく軽やかにシフト。なじみつつもすっきり整える、ポインテッドトゥのブーツで気になるボリュームを引き算。


WHITE BOOTS
クラシカルな風合いに洗練を加える潔い白のロングブーツ

ブラウンのニットセットアップ、ミニバッグは着まわし。ロングブーツ 35,455円+税/COS(COS 銀座店) 今シーズン注目が集まるロングブーツを白でとり入れ、ブラウンを着る日の足元をアップデート。ベージュに近いくすみがかった色みなら、コントラストがつきにくく、白でも気張っている感はなし。上下ニットをエレガントに引き寄せる働きも。
CREDIT: Photography_Masafumi Tanida(CaNN) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod's hair) Model_Alisa Design_Kyotaro Yabuta(MahGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi