GISELe

2020/01/17

メイク以上に「顔まわりの刷新力」がある! レトロに飾る11のヘアアレンジ

GISELe編集部

ヘアとアクセで「なつかしい遊び」を

スタイリングに加えたい「あと少し」をオフランウェイから拾い集めると…。見えてきたのは、服を足さずとも満たされる多彩な顔まわりの刷新アイディア。ファッション&メイクの最前線にいるプロたちが注目した着こなしの緊張感をなごませるなつかしいヘアとアクセサリーにフォーカス。


レトロに寄せるアイディアリスト

顔まわりの刷新力でメイクに引けをとらないヘア。シンプルなスタイリングが女っぽく振れて、かつトライしやすいという観点から、「レトロに飾る」アイディアをセレクト。


(01) HANG DOWN
気分はロングヘア

いつもの1つ結びはそのままに、飾りの長さだけで目先を変える手法。髪の長さという制限にとらわれずに「ゆれるテール」を確保。


IDEA : HANG DOWN
ITEM : SCARF

エンジ色スカーフ 16,800円+税/univers Y(エスティーム プレス) オフホワイトシャツワンピース 28,000円+税/ブラック クレーン(ジャーナル スタンダード 表参道) ブルー、ベージュ×ウッドピースヘアスカーフ 各14,800円+税/baebae(アイクエスト ショールーム) 「ゆれ落ち感」にこだわってセレクトを。

すべてのヘア&アクセアイディアを見る

(02) LEATHER CORD
レザーコードを巻くだけで

巻くアイテムと巻き方、双方にひねりを効かせたアレンジ。時間もテクニックも不要。足さずして満たされるスタイリングの好例。


IDEA : WRAPPED PONYTAIL
ITEM : LEATHER CORD

グリーンワイヤー入りレザーコード 1,200円+税/アネモネ(サンポークリエイト) ブラウンニットセットワンピース 20,000円+税/LAGUNAMOON ルミネ新宿 ブラウンレザーコード/スタイリスト私物 モデル使用のレザーコードはワイヤー入りで自在に形が変えられる。


(03) EDGY & VOLUME
違いを生むボリューム感

気負わないラフなハーフアップに重厚なヘアアクセ。重×軽のバランスが退屈を回避して「何か違う」の呼び水になる。


IDEA : HAIR ACCESSORIES WITH VOLUME
ITEM : CHOUCHOU, HEADBAND

ベージュレザーシュシュ 9,000円+税、スタッズつきベージュレザーヘアバンド 11,000円+税/ともにbaebae(アイクエスト ショールーム) グリーンニット 6,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 今気分のアイテムが豊富な「baebae(べべ)」はソウルを拠点にするアクセサリーブランド。

CREDIT: Photography_Yusuke Raika(aosora_model),Koichi Sakata(still) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Barbara Cooperation_AFLO,Gettyimages Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya