GISELe

2020/02/07

【注目コスメ】今季豊作の「マルチパレット」ひとつで作れる3つのスタイル

GISELe編集部

CLOSE TO IDEAL


{ DAY2 }
SCENE : DATE
MAKE-UP : ONE COLOR


「ゆれる白に添える日だまり色」
女度高めなスタイリングを安易にしない顔まわりの足し引き。透け感のあるオレンジの一点突破でよりきゃしゃに、されど自分軸をきちんと感じられるルックスに。

<3>
メルティなほおがにおわすほんの少しの色気

はかなげな白ブラウスが引き立つように、アイメイクはあえて休み、日だまりのようなチークをメインに。使ったのは3のオレンジのみ。リップは指で唇にのばしたあと、中央に立体感が出るよう重ね塗り。チークも指で、ほお骨の上に直線的にのばす。ファーストタッチの部分が濃く出るので、小鼻より上、黒目より外側の位置を意識すると失敗しにくい。

ブラウンオーバーサイズウールコート 68,000円+税/CASA FLINE(CASA FLINE 表参道本店) 白ブラウス 11,364円+税/COS(COS 銀座店) 白イレギュラーヘムスカート 46,000円+税/SHO KURASINA(SHOWROOM UNO) 黒ロングブーツ 27,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 髪に結んだスカーフ 16,800円+税/universe Y(エスティーム プレス)

CREDIT: Photography_Saki Omi(io・model), Koichi Sakata(still) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY)Styling_Chisato Takagi Model_Viktoryia Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Text_Aki Sato(P152−156, 158−159) Composition_Wakana Akiya