GISELe

2020/02/11

【海外SNAP】スタイリストがひもとく「ヒントにしたい着方」5つの傾向

GISELe編集部

「明日着る」最新アイディア


 STANDARD 
VERY LADYLIKE
「ブルーデニムをレディに使う」

1.「ボウタイブラウスを一点投入」



2.「昔っぽい小物を全部乗せ」



3.「抜け感のある足元」



4.「尖った小物で色香をプラス」

渡邉さん:デニムに女性らしさを出したいとき、今まではインディゴデニムに頼ることが多かったですが、最近は薄色が気になる
出口さん:SNAPでも薄色デニムが多い印象ですね。ラフな印象のブルーデニムに、女性らしいアイテムをぶつける感じも目新しい。ボウタイブラウスを合わせて、品よくまとめた1が好み。カチューシャやキャットアイサングラスと、昔っぽい小物を使ったハズしも上手。
渡邉さん:私もレトロガーリーな小物づかいが気になります。とくに好きなのは2かな。装いはシンプルなワンツーで、ターバンにサングラスと顔まわりを盛った感じが今っぽい。
石関さん:ジャケット+デニムのタイムレスな定番を着ている3は、肌感のあるヒールを合わせたことで女度が増して新しく見える
出口さん:4も着ている服自体はカジュアルですが、赤いバッグやポインテッドトゥパンプスと、シャープで女っぽい小物が締め役になっていてバランスがいいと思います。

CREDIT: Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa