GISELe

2020/02/14

今すぐ参考にできる! ファッショニスタの「着こなし&小物づかい」

GISELe編集部

「明日着る」最新アイディア


ストール的にニットを肩がけ

「定番化したニットを肩がけするアレンジですが、ななめにニットをかけていたり肩にキュッと巻きつけていたりと、なんだか新しい。ミント×チョコのあいまい色を、濃いグリーンで締めたところも上手」(出口さん)


シャツを重ねて肌感をセーブ

「私自身、胸元を開けてBIGシャツを着るのが好きなんですが、肌が出すぎるとときにコンサバっぽい。彼女のようにシャツを2枚重ねれば、印象が変わっていいですね。茶系にブルーの配色もかわいい」(高木さん)


ぬくもりある茶系を上乗せ

「モノトーンの見せ方を変えるなら、ほっこり感のあるブラウンを足すのもオススメ。彼女みたいに、ぬくもりやなつかしさのあるコートをはおれば、シャープな印象の上下も一気にクラシカルな趣に」(岩田さん)


なじませるようにドット柄

「モノトーンに遊びを加えたいなら、ドットの出番。ブラウスとボトムの色が同じなら、柄が目立ちすぎずミニマルな仕上がりに。黒小物をちりばめて、ドットと一体感を出したところもうまい」(樋口さん)


カラーコートにカラーニット

「カラーコートを着る日のインナーって、地味なものを選びがち。これは、コートの中も思いきった色にしているところがオシャレだと思います。トーンが同じピンクと赤は相性がいいので、試してみて」(樋口さん)

CREDIT: Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa