GISELe

2020/02/15

スタイリスト厳選|参考にしたいコレクションモデルの着こなし20

GISELe編集部

「明日着る」最新アイディア


THERE’S NO RULE
「自由度の高いテイストMIX」


パリジェンヌっぽいベレー帽とスカーフに、男の子みたいなMA-1とカラーサングラス……と、盛りだくさんな足し算もモデルらしい。両極端なアイテムを飾っても、白シャツ+デニムがベースなら、意外とまとまって見える。


RED MASTER
「赤の使い方がうまい」

存在感のある赤を上手にとり入れるセンスもさすが。


1.モデルの定番ともいえる黒スキニーに、赤シャツがロックなムードを放つ。+コンパクトなジャケットで、今どきな品のよさを加算。



2.ハンサムな黒に赤いコートを重ねてレトロ感を演出。


DEGUCHI’s select
黒に赤いワンポイントっていうタフな配色が好み。バッグを短く持ったバランスも◎。

3.スタイリッシュな黒の装いに、小さいながらバッグの赤が映える。ストラップを短めに調整し、ななめがけにするやぼったさも旬。


BE TOUGH!
「キレイめな日こそ強く」

DEGUCHI’s select
鮮烈なブルー&レザーとトレンド感もあって、美形ながらコンサバに見えないのがいい。

高発色のブルーや光沢のあるレザーパンツと、モデルらしい強めのセレクト。おかげで、やさしい色&素材だとエレガントになりそうなところ、クールな仕上がりに。

CREDIT: Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa