GISELe

2020/02/22

【小物LOVE】同じ服でもこんなに印象が変わる! やっぱり欲しい9つのアイテム

GISELe編集部

「この小物でさらにまわる」

いつもは見た目重視の選択が許される「小さきもの」も、冬と春の間に選ぶなら、ちょっとした言い訳が欲しい。リアルタイムで愛用するものの延長で選んだ小物を足したら、今ある服のまま、もう一度まわり始める。


MORE BLACK 「やっぱり黒が好き」

1.バスケットみたいなフォルムで遊ぶ
バッグ 58,000円+税/MARROW(4K) 遊び心のあるぽってりとしたフォルムこそ、万能な黒を貫きたい。スムースレザーのキレイめだからスタイルを選ばない。


AROUND FACE 「先を見据えた色と素材」

2.カラーフレームでリフレッシュ
サングラス 24,000円+税/BLANC くすんだブルーフレームは、グレーに近い色みだからトライしやすい。冬の気分転換にも、モード感UPにも効果的。

3.もはやシーズンレスなクリア素材
ピアス 4,091円+税/COS(COS 銀座店) ニットなどあたたかみのある服に添えてこそ、目を引くポイントに。ブラウン系なら、冬の装いにもマッチ。


BEIGE LEATHER 「引き続きやさしいレザー」

4.ブーツからシフトして春を待つ
パンプス 32,000円+税/PIPPICHIC レトロ感のある黄みがかったベージュトーンも、はき口にシャーリングをあしらったデザインも、甲の深さも絶妙。

5.「シュシュなのにレザー」の贅沢
レザーシュシュ 9,000円+税/baebae(アイクエスト ショールーム) せっかくなら、こんな珍しいレザー小物に目を向ける。ラフなヘアでもさまになる。

CREDIT: Photography_Masafumi Tanida(CaNN・model), Koichi Sakata(still) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair・Alisa), Naoyuki Ohgimoto(Kim) Model_Alisa, Kim Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Text_Yuko Takizawa Composition&Text_Chiharu