GISELe

2020/03/03

W・ライダー、B・バルドー...etc. 憧れミューズの「唇」を再現するには?

GISELe編集部

ALL ABOUT LIPSTICK!

ひと塗りで表情が華やぎ、気持ち的にもスイッチが入る…。ファッションにもマインドにもいい効果をもたらすリップにフォーカス。美を知り尽くすヘア&メイクやアパレル関係者に取材をし、次なるリップ選びに役立つトピックスをまとめました。


「スタイルアイコンの唇」からインスパイア

あせない映画のワンシーンや憧れのミューズたちに彩りを添えたリップをプレイバック。ヘア&メイクや編集部が見いだした、近い雰囲気を再現できるリップも必見。


90年代のウィノナ・ライダー

「ジャケットに、赤リップで女らしさを足すバランスが絶妙!」(Shinzoneプレス・戸塚友理さん) 「『リアリティ・バイツ』のときの彼女がすごく好きだった。ディオールのアイコニックな赤リップで再現できそう」(ヘア&メイク・木部明美さん)
1.ルージュ ディオール 999 4,200円+税/パルファン・クリスチャン・ディオール


ルーシー・ボイントンの80’sなピンク

「『シング・ストリート』のときのルーシー・ボイントン。パンキッシュな服装に強めのアイメイク。リップだけ、かわいらしいピンクでハズしていたのが新鮮でした」(ヘア&メイク・長澤葵さん)


ブルック・シールズのヘルシーなオレンジ

「意志の強い眉と目、ほどよく赤みを帯びたほお。仕上げに、コーラルオレンジの唇。強さとはかなさ、純粋さが混在する、80年代のブルック・シールズが記憶に残る。RMKの新作にフレッシュなコーラルがありました!」(ヘア&メイク・スガタクマさん)
2.リップスティック コンフォート エアリーシャイン 08 (1月3日発売) 3,500円+税/RMK Division


『パルプ・フィクション』ユマ・サーマンの大人な赤

「幼くガーリーになりかねない、おかっぱ風ボブ。リップの山や口角まできちんと形を描くことで、大人な雰囲気に見える気がします。オレンジに近い赤の色みもオシャレ」(ヘア&メイク・塩澤延之さん)

CREDIT: Photography_Koichi Sakata , Yuki Ueda Cooperation_AFLO Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa