GISELe

2020/03/21

この春買うべきアイテム12選|定番アイテムに新しさを加える正解デザイン

GISELe編集部

スタイリストが選ぶ「第1アイテム」

ひと足先に春ものを見てふれてきたスタイリストたちに選ばれた、今も春本番も使えるアイテムとは?ショッピング計画に役立つトピックスを詳しい解説つきでナビゲート。


「これからの定番」キーワード
ベーシックなアイテムに、埋もれず目立ちすぎない新しさを加えるなら? 春夏コレクションのLOOKをヒントに、それぞれの気になるデザインを聞き込み。


>> DENIM
1.なつかしいカラーのデニム


@Chloe

「ふつうのデニムとはひと味違う、くすんだような色合いにより、プレーンなTシャツ合わせでも今年っぽくオシャレに見える。色になつかしさがあるので、ブラウンのトップスとも相性がよくて使いやすい」(渡邉さん)


1.BROWN

ブラウンデニムロングスカート 11,000円+税/CIMARRON JEANS(CIMARRON プロジェクトオフィス)


2.DUSTY BLUE

ブルーハイウエストデニムパンツ 25,000円+税/FILL THE BILL(4K) 大きめのポケットやすそに向かって広がる形もレトロ。


>> SET-UP
2.セットアップの形が変化


@LEMAIRE

「セットアップが好きでよく使うのですが、この春夏はシルエットが進化した印象。上がベストだったり、下がスラックスではなくハーフパンツだったり。抜けのあるデザインで、かっちりしすぎないところが魅力」(石関さん)


1.HALTERNECK

黒リネンベスト(別注) 36,000円+税、黒スリットスカート(別注) 45,000円+税/ともにアンスクリア(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)


2.HALF PANTS

ジャケット(3月中旬展開予定) 27,000円+税、ハーフパンツ 14,800円+税/ともにメゾン スペシャル

CREDIT: Photography_Yoshihito Ishizawa, Yuki Ueda Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa