GISELe

2020/03/25

今もこの先も「ワードローブの軸」となるニット21選

GISELe編集部

「コートの中」ひそかな春支度


品よく力を抜く
ざっくりニットは「地厚な生地」に移行中

それだけでバランスがとれるざくゆるニットは、毛羽立ちのない厚めの素材に変わり、上品な趣へとシフト。粗い編み目&質感で引き締め力が高まり、なおまとめ上手なニットとして活躍。


so far In coat
ほっこり感をそぐ直線的な白

白クルーネックニット 45,000円+税/ANDERSEN-ANDERSEN(メイデン・カンパニー) ブラウンマントコート 58,000円+税/STAIR 白プリーツスカート 42,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa キャメルソックス 1,600円+税/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) ベージュトートバッグ 26,000円+税/ピエニ(ジャーナル スタンダード 表参道) ブラウンパンプス 37,000円+税/KATIM スクエアフォルムの引き締まったニットならロングコートをはおったウォーミィなスタイルもすっきり整う。


>> with jacket
強気なジャケットをマイルドに

白ニットは着まわし。黒ライダースジャケット 110,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 黒スカート 24,000円+税/クラネ(クラネデザイン) キャメルストール 1,900円+税/原宿シカゴ 原宿店 白スニーカー 6,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) ローゲージ編みのリラクシーさで、レザージャケットも力まずまとえる。粗い素材感だから、黒レザーのハードなアウターともちぐはぐにならない。


>> on knit
ひとクセボトムの緩和役

白ニットは着まわし。黒タートルカットソー 10,000円+税/SLOANE 黒ドットパンツ 30,000円+税/セミクチュール(アクアガール渋谷) 黒ポシェット 16,000円+税/マロウ(プラージュ 代官山店) ブーツ 64,000円+税/NEBULONIE(スタニングルアー 青山店) 主役を張るドットパンツもオフ白のビッグニットを重ねたことで穏やかな表情に。高めのネックや黒タートルを中に仕込み、きちんと感も維持。光沢のあるブーツとでも遊びすぎを回避できる。


>> men’s casual
肩ひじはらずハンサムルック

白ニットは着まわし。白ビッグシャツ 35,000円+税/ウジョー(ブランドニュース) ネイビーパンツ 7,990円(税込み)/Gap(Gap フラッグシップ銀座) 白ソックス 1,600円+税/Blondoll(Blondoll 新丸の内ビル店) ブラウンローファー 14,900円+税/A de Vivre 白シャツ×センタープレスパンツのコンサバな装い。ルーズな白ニットをプラスすれば、キレイな雰囲気はくずさず、親近感のある装いが完成。ふんわりとしていないニットだから、ローファーを合わせたまじめなスタイルにも好マッチ。


\VARIATION/

「ワンピース感覚の長め丈」

ベージュアシンメトリーニット 37,000円+税/O project(プーオフィス) 広めのクルーネックだから、ロング丈でも着ぶくれなし。


「やや薄手のベージュで軽快に」

ライトベージュVネックニット 25,000円+税/ebure しっかりとした生地のおかげで、薄めのニットでも背筋が伸びたたたずまい。


「シャリッとした間のびしない黒」

黒クルーネックニット 37,000円+税/ギャルリー・ヴィー(GALERIE VIE 丸の内店) オーバーサイズでメンズライクに。


「前後差のある丈でINせず整う」

カーキニット 22,000円+税/BATONER すそのサイドにスリットがあると、ワイドパンツとのゆったりどうしでももたつかない。


「後ろ姿でLADYを語れる」

ブラウン綿リネンニット 16,000円+税/フレームワーク(フレームワーク ルミネ新宿店) 前はクルーネック、後ろはVネック。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Rhiannon Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige