GISELe

2020/04/13

こんなに使える! 定番のベージュ×「深い赤」という正解配色

GISELe編集部

ベージュには「ヴィンテージカラーが似合う」

やわらかさを保ちつつ新鮮味も高まる。旬の白やグレーがまざったあいまいなキレイ色となら、いつものベージュでさらに成長できる。ベージュの持ち味を生かす色との組み合わせで、ベージュでかわいくなれる可能性をぐっと広げて。


「深い赤」
ベージュにテーマを与える4つの選択肢

適度な華やぎと落ち着きを表現できる炭がかったような明るさをおさえた赤。濃いブラウン感覚で使える色みだから、ベージュと互いの穏やかさをきわ立てつつ、あらゆるシーンで活躍する配色に。


「紳士な服で渋い赤」
□BEIGE : TIGHT KNIT
□RED : JACKET&PANTS

PM 05:00 - go back from work
上品なベージュにハンサムな赤でこびない色気を上乗せ
ジャケット 10,800円+税、ルーズテーパードパンツ 7,980円+税/ともにMOUSSY(バロックジャパンリミテッド) リブニットプルオーバー 13,600円+税/シップス プライマリーネイビーレーベル ブラウンショルダーバッグ 38,000円+税/MARROW(4K) ブラウンパンプス 27,000円+税/ルチェンティ(ゲストリスト) 薄手のベージュニットにダークトーンの赤でほどよい重みを加算。黒やブラウンのタックパンツと同等の整え力を持ち、女性らしさも漂わせる暗い赤は、ワークスタイルの気分転換にも最適。


「ゆったり広がる赤」
□BEIGE : KNIT CARDIGAN
□RED: FLARE SKIRT

AM 09:00 - a snooze waiting room
コクのある赤がLADYな合わせにスパイスを投入
ベージュカーディガン 28,000円+税/ハクジ(ブランドニュース) キャミソール 3,600円+税/サニーレーベル(アーバンリサーチ サニーレーベル グランツリー武蔵小杉店) 赤スカート 24,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) サングラス 55,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ミュール 18,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) ベージュのカーディガン&フレアスカートのグッドガールな装い。適度なエッジを加えられる、コクのある赤を採用してありきたりから脱却。スカートのゆるやかなシルエットだと、目を引く色も気張らずとり込める。


「オーバーサイズのワインレッド」
□BEIGE : WIDE PANTS
□RED : CPO SHIRT

AM 11:00 - take a break shopping
気楽なメンズっぽさにレトロな配色でクラス感を生む
ワインレッドシャツジャケット 80,000円+税/バレナ ヴェネチア(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) ベージュストレートパンツ 15,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) 白シューズ 31,000円+税/miista(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 濃淡に差をつけた赤とベージュで、ゆったりとした服装にメリハリづけ。なじませるより、ときにはコントラストを効かせることが、お互いの色が持つ品のよさを引き立てるのに効果的。


「カジュアルな赤」
□BEIGE : SATIN SKIRT
□RED : CUT&SEWN

PM 07:00 - dinner party from now
つやめくベージュで赤のロンTをドレスアップ
赤ロングスリーブTシャツ 13,000円+税/ディレクトワール(アンシェヌマン) サテンスカート 14,000円+税/Jilky キャメルヘアバンド 4,800円+税/La Maison de Lyllis(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) ペイズリー柄バッグ 49,000円+税/ア バケーション(ロンハーマン) ブラウンパンプス 15,000円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店) 光沢のあるベージュとなら、凝らずとも特別感のある装いが完成。カットソー&あせた色みの力みをおさえた赤だから、日常の中で浮く心配もなし。
CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Kat Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige