GISELe

2020/04/14

ベージュでつくる「ほぼワントーン」スタイル6選|配色だけじゃないメソッド

GISELe編集部

「ベージュとその仲間内だけで」

ベージュを基準に、白をまぜたようなエクリュカラーやもう一段濃度を高めたブラウンなど、親しい色の「ほぼワントーン」。簡単にまとまりつつも、ともするとぼやけてしまうのが似た色どうしの特徴。相性のよさだけに甘んじない。濃淡、柄、素材などの微差を利用した、確実にうまくいくための6つのメソッド。


COLORS ;
□BEIGE □BROWN □CAMEL □ECRU □OFF-WHITE □IVORY □MOCHA □GOLD □KHAKI


01
METHOD : STOLE
「親しくも濃いストールをさし色に」
淡いベージュシャツとくすんだ白パンツだけでも成立するものの、同じ茶系の濃厚なブラウンを足して抑揚を。使い方によって「占める面積」をコントロールできる、服ほどに主張しないストールが正解。

ベージュシャツ 23,000円+税/BACCA(TOMORROWLAND) アイボリーパンツ 20,000円+税/エーピー ストゥディオ(エーピー ストゥディオ ニュウマン 新宿) ブラウンストール 27,500円+税/A SAUSE MELER(フレームワーク ルミネ新宿店) 白シューズ 48,000円+税/カレル(アダム エ ロペ) リネン素材のストールならブラウンでも軽やか。春を感じさせる、クリーンかつ抜け感のある足元もポイント。


02
METHOD : ACCESSORIES
「ゴールドを飾ってある意味ワントーン」
ゴールドを「ブラウンに光を与えたような色」として、「似た色」の解釈を少し広げる。シルバーにはない柔和な輝きは、多少欲張っても強すぎず、茶系に花を添える役割として作用する。

ブラウンドレス 7,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ネックレス 12,000円+税/LUCAS JACK 2(TOMORROWLAND) バングル 15,400円+税/キャッツ(シップス テラスモール湘南店) リング(左手) 7,500円+税/ソクリー(スピック&スパン ルミネ新宿店) リング(右手) 8,900円+税/アンセム フォー ザ センセズ(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) バッグ 9,500円+税/Varsa Vice(スローブ イエナ 自由が丘店) ローファー 13,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


03
METHOD : DRESS UP
「リュクスなコートで流すように」
白ともベージュともいい難い「はっきりしない色」は、一歩まちがうとやぼったくなることも。落ち感のあるテクスチャーのノーカラーコートをさっそうとはおって、ワントーンに切れ味を。

アイボリーコート 57,000円+税/ELIN(クルーズ) アイボリードレス 32,000円+税/DES PRES(デ・プレ) ベージュスカーフ 23,500円+税/AENEIS(スローブ イエナ 自由が丘店) クリアバッグ 18,000円+税/カルト ガイア(TOMORROWLAND) 黒サンダル 29,000円/チェンバー(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) あいまい色のレイヤードでも膨張せずに洗練されて見えるのは、縦に流れるシルエットどうしだから。

CREDIT: Photography_Masafumi Tanida(CaNN) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Baya Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Chiharu Ando