GISELe

2020/04/17

美形ボトムに「心地よさ」をプラスするおすすめアイテム16選

GISELe編集部

「パンツの底上げ=美しさ+やわらかさ」


04
THICK LINEN PANTS
「気高く着心地もよく涼しげに」

淡い配色の服装にも必然的にメリハリがつくリネン自体のザラついた素材感。なかでもやわらかくて地厚な生地の、疲れずきちんと見えるリネンパンツなら、薄着になるこの先も品を保てる。



04-1
「ほっこりしないチェック柄」
秋冬感が出やすいブラウンのチェック柄も乾いた質感だと暑苦しさなく、クラシックなスタイルをつくれる1つに。いい意味でやぼったさのある柄だから、カラージャケットを合わせても、親近感のある趣のまま。

チェックパンツ 35,000円+税/BARENA(カレンソロジー 青山) ジャケット(4月上旬展開予定) 23,000円+税/CAST:(CAST:渋谷店) 白Tシャツ 14,000円+税/ebure ネックレス 49,000円+税/ニナ・エ・ジュール(CASA FLINE 表参道本店) ローファー 35,000円+税/リーガル(リーガル コーポレーション)


04-2
「ウエストギャザーでリズムよく」
リネンパンツの爽快なムードも黒ならぐっと落ち着く。ひもを締めるときわ立つはき口のギャザーには、ウエストを細く映す作用が。デザイン性のある黒もソフトな風合いだと緊張感なくとり込める。

ウエストひもパンツ 25,000円+税/ロンハーマン シャツ 24,000円+税/アルアバイル 靴 54,000円+税/PELLICO(ナノ・ユニバース カスタマーサービス)


04-3
「体のラインを補整する厚めのリネン」
着まわし幅の広いベーシックなベージュのリネンパンツ。腰まわりがコンパクトな形で、オーバーサイズのトップスともすっきり整う。軽やかな素材&色だと、ロングワンピースの下で、抜けづくりとしても活躍。

センタープレスリネンパンツ 19,000円+税/エトレトウキョウ 黒ワンピース 44,000円+税/アモーメント(SHOWROOM 233) ブラウンバッグ 52,000円+税/ア・バケーション、サンダル 22,000円+税/アルアバイル(ともにアルアバイル)


04-4
「ぶかっとした優美な白」
まるでフレアスカートのような広がりのいい白パンツは、リネンの粗い質感で間のびをセーブ。白ニットとのワントーンルックで縦を強化し、黒を使わずともスレンダー。

白リネンパンツ 36,000円+税/ebure 白ニット 18,000円+税/アルアバイル ブラウンバッグ 28,000円+税/リエンピーレ(SHOWROOM 233) ストラップミュール 6,900円+税/RANDA
CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Baya Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige