GISELe

2020/05/17

着心地がよくてスタイルアップ「股上深めがキレイなパンツ」12選

GISELe編集部

「股上深めがキレイなパンツ」


2
SHARP FORM
「ゆるさをとどめるハリのある生地」

緊張感を残すパリッとした素材を選べば、股上が深い幅広なパンツもシャープさを保てる。ヒップラインがひびかず腰まわりも締まるため、タイトなトップスもタックインしやすい。


01
LONG BELT
淡いトーンも簡単
「ロングベルトつきのかたいリネン」
膨張して見えやすい白いワントーンスタイル。リネンパンツのザラッとした生地で地味に強さを投入。両サイドからたれるロングベルトや高めに配置したポケットが、脚を長く映す錯覚を。

リネンパンツ 34,000円+税/ebure 白シャツ 16,000円+税/BALLSEY(TOMORROWLAND) バッグ 47,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) パンプス 16,000円+税/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)


02
CLASSIC COLOR
力まず正統派どうし
「ぶかっとしたディープグリーン」
+1のベルトでウエストをぐっとしぼる。ヒップラインにゆるく丸みができることで、小尻に見えるうれしい作用が。きちっとしたパンツもサイズ感をやや大きくするだけで、気高いまま、さりげなく“くずし”も演出できる。

グリーンタックパンツ 22,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) 白シャツ 16,000円+税/SETTO(ブルーウォール) 眼鏡 47,000円+税/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ベルト 13,000円+税/メゾン ボワネ(メゾン イエナ) バッグ(5月展開予定) 7,200円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) パンプス 21,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa


03
LUXE BOYISH
臆せずタイトなトップス
「ベルトとセットのワークパンツ」
ハリ感&細めのテーパード形の、キレイめにはけるカーゴパンツ。高めのはき口や、ワイドベルトなど、おなかまわりにボリュームを加えたことで、ぴたっとしたトップスがよりきゃしゃに仕上がる。

ウエストタックカーゴパンツ 36,000円+税/FILL THE BILL(4K) ネイビーニット 32,000円+税/デミリー(サザビーリーグ) ストラップつきバッグ 20,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) サンダル 22,000円+税/セントアグニ(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 湘南店)


04
SMART DENIM
定番合わせを更新
「スラックス風の地厚なデニム」
濃グレーに近いくすみ色&幅のあるウエストバンド。スーツっぽさのあるハンサムなデニムでリブニットともカジュアルに転ばない。ベージュや黒の小物とで、デニムルックをキレイめムードへと移行。

デニムストレートパンツ 25,000円+税/FILL THE BILL、バッグ 15,000円+税/MARROW(ともに4K) 黒ニット 15,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) バケットハット 27,000円+税/ジャネッサ レオーネ(RHC ロンハーマン) パンプス 33,000円+税/リーガル(リーガル コーポレーション)


05
FLARE FORM
ワンツーでリラックスできる
「スカートライクなワイドフォルム」
少しフレアになった、スカート風に見える幅広パンツでエレガントに。ずるっとしたトップスとの心地よい組み合わせも、パンツのひらつかない生地感ならルーズに傾くこともなし。

ネイビーワイドパンツ 18,500円+税/エルク、ブラウス 17,000円+税/オスカー(ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ストラップつきバッグ 32,000円+税/OAD NEW YORK(ショールーム セッション) サンダル 56,000円+税/カンフォラ(ロンハーマン)


06
MODE YELLOW
配色の幅が広がる
「クリームイエローのラップパンツ」
やさしい色みは、ラップデザインの腰まわりが小さくまとまる形で採用。ベージュに近いマイルドなイエローだからネイビーの清楚なブラウスとも相性よく、鮮度もUP。

イエローウエストベルトパンツ 18,000円+税/CREOLME(ROSE BUD) ネイビーブラウス 16,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) サンダル 13,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Valeriya, Irina Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige