GISELe

2020/06/10

スカートに合う「おすすめサンダル」14選|レパートリーを増やす2つのデザインとは?

GISELe編集部

服と靴の予定調和

靴選びにおいて「服とのバランスがとれていること」は重要なセレクトポイント。はきたいボトムに合わせやすく、メリハリも与えられるなど、「プラス作用がある」シューズ選びをナビゲート。
※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。


スカートをはく日の足元レパートリーを増やす
>> “まわる”サンダルは「細ストラップ&甲幅広め」
フルレングスじゃないぶん、選べるシューズの種類が豊富なスカート。足首のきゃしゃさを強調できる細ストラップか、やや重厚感を含みスタイリングを締める、甲幅の広いシューズを選択肢に。


 Select 1 
THIN STRAP

FLARE SATIN
「やさしいベージュでワントーン」

THIN WHITE
ベージュサンダル(5) 17,000円+税/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店) レイヤードクロスニット 14,000円+税/FRAY I.D(FRAY I.D ルミネ新宿2店) ベージュサテンスカート 10,000円+税/ユー バイ スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ新宿店)


I-LINE BROWN
「きゃしゃな黒がIラインを強化」

BLACK STRAP
黒サンダル(5) 11,000円+税/ル タロン グリーズ(ル タロン グリーズ ルミネ新宿店) ブラウンリネンスカート 28,000円+税/venit(ハルミ ショールーム) 縦に走るストラップが、さりげなくスタイルUPをアシスト。スタイリッシュな黒でナチュラルなスカートを格上げ。



1.白ストラップサンダル(7) 23,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ツヤっぽい白&クリアヒールがさわやかなアクセントに。 2.キャメルストラップサンダル(2) 75,000円+税/プロエンザ スクーラー(ロンハーマン) コクのある色合いも、細ストラップなら重くない。 3.ストラップサンダル(5.2) 9,800円+税/Mila Owen(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店) 女らしさを引き上げる赤みブラウン。先端はスクエアでモード感も両立。 4.黒5本指ストラップサンダル(7.5) 12,500円+税/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) 指を5本とも通せる仕様で、安定感のあるはき心地を実現。 5.編み上げサンダル(4,5) 5,900円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) 足首で結ぶひもがポイントとなり、プレーンなスカートも“もつ”。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Yoshimi Fukada Hair&Make-up_Takuma Suga Model_Alisa Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Riho Nawa Composition_Mika Shirahige