GISELe

2020/06/12

実直な働きぶりが「コスメ好き」の心をつかむ名品11選

GISELe編集部

COSMETICS SELECT SHOP


HOWLLYWOOD EYES
SHISEIDO
□EYELASH CURLER

Select by Mai Ozawa
「まつ毛をフィックスする組み合わせ」
〈右から〉アイラッシュカーラー N 213 800円+税/資生堂 ハリウッドアイズ ホットアイラッシュカーラー 2,666円+税/グッズマン 「資生堂は万人の目の形にフィットする名品。カールアップもキープも抜群のハリウッドアイズのホットビューラーとの組み合わせが最強です」(小澤さん)H


COSME SELECTER

HAIR&MAKE-UP / H
>> MAI OZAWA_mod’s hair所属。ファッション誌、広告、アーティストジャケットなど幅広く活動。海外のコスメ事情に詳しい。
>> TOMOKO OKADA(@tomokookada)_TRON所属。スタイリストやエディターに質問攻めにされることは日常茶飯事。自身の足で情報を得るため、伊勢丹ビューティアポセカリーのパトロールを欠かさない。
>> AKEMI KIBE(@kibeburu)_PEACE MONKEY所属。シャレ顔メイクといえばこの人。美容クリニックから韓国コスメまで守備範囲が広い。
>> AOI NAGASAWA(@hm_aoinagasawa)_YouTuberや海外のヘア&メイクが発信する美容ネタまで、ボーダレスかつ膨大なキャッチアップ力。

STYLIST / S
>> KEIKO WATANABE_KIND所属。リアルにとり入れやすい着こなし提案が人気。ヘア&メイクから仕入れたコスメ情報を即試すフットワークの軽さを持つ。
>> KAORI HIGUCHI_KIND所属。大人に似合うベーシックを軸とするスタイリングが得意。「力を入れる/抜く」のバランス感覚はコスメ選びでも共通。
>> CHISATO TAKAGI_ヴィンテージやメンズアイテムを組み入れるなど、スタイリングの幅広さに定評あり。メイクはちょい辛口が好み。
>> NATSUKO DEGUCHI_アイキャッチーで気分が上がるデザインセレクトの天才。メイクはカラーレス派。

PHOTOGRAPHER / P
>> YURI HANAMORI_女子のためのヌード写真集『脱いでみた。』など、女性目線のポートフォリオにファン多数。ビューティ撮影も多くこなすため、旬な情報が自然に集まる。

WRITER / W
>> MIYOKO MASATOSHI_ロンドン留学経験あり。ハイブランドからプチプラまで情報量が豊富。

GISELe EDITORS / G

INFLUENCER / I
>> RUMI TSUCHIDA(@ru0711)_ 30.6万フォロワーを持つカリスマヘアスタイリスト。昨年10月に福岡に自身のプライベートヘアサロン『Rula』をオープン。
>> YU-U(@nyan22u22nyan)_N.Mistヘアスタイリスト。「#uアレンジ」が大人気で著書多数。
>> YUKO NONOGUCHI(@yuko_nono)_ヘアスタイリスト、SYAN代表。確かなビジュアルセンスで支持を集める。
>> ATSUKO FUKUMOTO(@uoza_26)_美容コラムニスト、フリーランスPR。自身のオススメ“#敦子スメ”について熱く語られた著書『今より全部良くなりたい 運まで良くするオーガニック美容本』が話題。
>> AKIKO TANAKA(@akiico)_ビューティスタイリスト。新刊『低身長のためのファッションルール』が好評。

FASHION PRESS & DIRECTOR / F
>> MIYUKI KAWARAI(@miyumiyu92)_ビューティ&ユース ユナイテッドアローズPR。大人のリラックススタイルが得意。
>> SHIHO SASAKI(@sasakishihomsy)_MOUSSY企画デザイナー。30歳目前でスキンケアへのこだわりが上昇。
>> YURI TOTSUKA(@yuri_tsk)_Shinzone PR。メンズライクな服が好きなため、“顔まわりや指先で女性らしく”がモットー。
>> CHIE KATO(@c_h___e)_フリーランスPR。インスタ投稿“#花のある暮らし”に癒される業界関係者多数。
>> SAKI SUZUKI(@07_suu)_オンラインショップCulimディレクター。買いつけに行くことが多い韓国のコスメに詳しい。

BEAUTY WRITER / B
>> EMI TANIGUCHI_仕事柄、新製品にも詳しいが、ニッチコスメにも精通。
CREDIT: Photography_Koichi Sakata, Yuki Ueda(still) Design_Hiromi Fujiwara Composition&Text_Wakana Akiya