GISELe

2020/07/05

ワンピと白Tの着まわし8選|休日はもちろん、仕事もドレスアップも対応できる!

GISELe編集部

「必要に応じていくワードローブ」


「もっとラクして」キレイに働く

きちんと感を要する平日。とはいえまじめすぎるのもどこか違う。ある程度の知性はキープしつつも肩ひじ張らずに過ごせる、起こりうる予定に合わせた組み合わせを想定。


MON.
MEETING
「気張らずとも知的なオーラ」

「絶対ハズさないベージュのシャツワンピの安心感」
リネンシャツワンピース 24,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) 白カシミヤストール 29,000円+税/DOUCE GLOIRE(メゾン イエナ) ベージュバッグ 49,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ベージュパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa イヤリング 1,500円+税/シーシーヴィ(シップス エニィ 渋谷店) 洗練&端正なイメージに直結できるシャツと、エレガントなベージュ。その両方を持ち合わせたワンピを潔く1枚で。共布ベルトでウエストをしぼれば、見た目もすっきり。


WED.
TRAINING SESSION
「好感度よく疲れない服で」

「過ごしやすい素材とシルエットを暗色だけで構成」
ワンピース 8,000円+税/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) ブラウンニットトップス 19,000円+税/GOBI(4K) ベージュバッグ 49,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ベージュパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ピアス 2,300円+税/AG バイ アクアガール 長時間座っていても快適なカットソーワンピは、上からブラウンニットを重ねて肌感をセーブ。歩き回らない日だからこそ、わずかな緊張感をもたらすきゃしゃなパンプスでキレイめ仕上げに。


THU.
OUTSIDE WORK
「動きやすさも重要視」

「パッと見まじめなスリッポンありきでスタイリングを構築」
白クルーネックTシャツ 9,900円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 黒ウォッシャブルテーラードジャケット 18,000円+税/UNCRAVE(オンワード樫山) テーパードパンツ 24,000円+税/カレンテージ(ブランドニュース) 黒バッグ 38,000円+税/MARROW(4K) 黒スクエアミュール 6,400円+税/CAMILLE BIS RANDA 眼鏡 42,300円+税/Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 時計 38,000円+税/ココシュニック 長時間動きっぱなしでも耐え切れる、スリッパみたいなフラットミュール。それをかっちり方向に引き上げる直球なコンサバアイテムも、締めつけやおかたさを感じさせないソフトな風合いを意識。


FRI.
DINNER AFTER WORK
「品よく、でも地味にならずに」

「さわやかな白とベージュで清潔感も華やかさも獲得」
リネンシャツワンピース 24,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) 白クルーネックTシャツ 9,900円+税/ドレステリア(ドレステリア 新宿店) 白ベルトつきパンツ 33,000円+税/ebure ベージュバッグ 49,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ベージュパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa ピアス 40,000円+税、シルバーリング 14,000円+税/ともにIDEALITE(alpha PR) 白Tにワイドパンツ。ラフさのある白にはジャケット感覚のベージュシャツをはおり、やさしく引き締め。Iラインが強調され、淡色でまとめてもスマート。

CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON・model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi

RECOMMENDED