GISELe

2020/08/02

特別な日、きちんとしたい日にこそ「Tシャツ」を選ぶべき。その理由とは?

GISELe編集部

「Tシャツには知性の手間を」

気張ったアイテムを合わせることで、Tシャツのラフさがきわ立ち、その魅力にまた気づかされる。特別な日、きちんとしたい日。いつもよりオシャレしたい、ちょっと気張りたいときにこそTシャツを選ぶ理由がある。


01
RICH COLORS
「白に合う」細く長いカラパン

白に合わせて浮かない色み、やや細めで腰位置高めのまっすぐな形がカラパンの選択基準。白T自体のデザインも多彩になった今季は、合わせるパンツの色みも発色をおさえ、濃度を増したダークカラーなら締まって見えて着まわしにも幅が出る。

+ BLUE PANTS
汎用的な白Tに特別感をもたらす濃厚な色みのまっすぐなIライン
ラグランスリーブトップス 19,000円+税/ELIN(クルーズ) ブルーセンタープレスパンツ 24,000円+税/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) サングラス 34,000円+税/MOSCOT(モスコット トウキョウ) ピアス 36,000円+税/ReFaire(UTS PR) バングル 13,500円+税/in mood(14 SHOWROOM) 巾着ショルダーバッグ 15,800円+税/ヤーキ(ショールーム セッション) ベージュパンプス 85,000円+税/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京)


02
FORMALIZATION
「ベルトのひと手間でフォーマル化」

Tシャツとのタッグに加えたいチノパン。それぞれカジュアルなアイテムでも、タックイン&細ベルトの紳士なアプローチ1つで知性をそなえたムードに転換。ローファーやパンプス、眼鏡やスカーフのトッピングなど、幅広い小物アレンジも楽しめる。

Navy & Beige
フォーマルなムードを加速させるネイビー+ベージュ配色を活用
ネイビーTシャツ 5,990円+税/プラステ ベージュチノパン 19,000円+税/ザ シンゾーン(Shinzone 表参道店) 眼鏡 31,000円+税/MOSCOT(モスコット トウキョウ) ゴールドブレスレット 54,000円+税/トムウッド(ステディ スタディ) ペイズリー柄ビッグバッグ 67,000円+税/ア ヴァケーション(アマン) サンダル 32,000円+税/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) ブラウンベルト/スタイリスト私物 


03
SMART BLACK
ゴールド&シルバーを生かす黒一色

きゃしゃなゴールド&シルバーのネックレスの重ねづけも、Tシャツからのぞく腕の肌感と、カジュアルなテイストに好相性。Tシャツと、黒のワントーンという普遍性を逆手にとれば、顔まわりの装飾も自分らしさを惜しみなく発揮できる。

BLACK + GOLD & SILVER
黒一色に光りモノ。服とアクセも「配色」ととらえてみる
黒Tシャツ 8,800円+税/SLOANE 黒側章パンツ 35,000円+税/カオス(カオス新宿) ゴールドチェーンネックレス 112,000円+税、シルバーボールチェーンネックレス 26,000円+税、シルバーメダリオンネックレス 41,000円+税、バングル 36,000円+税、右手につけたリング 51,000円+税/以上トムウッド(ステディ スタディ) レザーバッグ 145,000円+税/ザンケッティ(エリオポール代官山) 白パンプス 34,000円+税/ピッピシック(ベイジュ)

CREDIT: Photography_Masashi Ikuta(hannah・Model), Yuuki Ueda(Still) Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Lera Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Tomoyuki Kaneyama