GISELe

2020/08/17

ラクしてきちんと見える「つっかけサンダル」14選

GISELe編集部

「ビーサン以上」と「ビーサン的」

涼しく便利なビーチサンダル。シーンや合わせるボトムの間口を広げるならば、気楽な形をきちんと見せる色とデザインに着目を。心地よくレディなビーサン、ビーサン感覚ではける上品サンダルをピックアップ。
※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。コーディネート写真は過去のGISELeで紹介したものです。


SLIPPER SANDALS
□ビーサン的な軽やかさ
ラクしてきちんと見える「つっかけサンダル」
ビーサン同様、さっとはけるつっかけサンダルはすらりとしたアッパーを選んで大人っぽく洗練度UPを。肌見え面積が多く抜けのあるデザインを生かして試してみたい2タイプを公開。


派手に見えないのをいいことに
「ひねりの効いた色と装飾」

主張ひかえめのきゃしゃな形とリラックス感のあるフラットヒールが相まってアニマル柄やゴールドなどキャッチィな色柄の強さを中和。力まず品のよさを保てる。



1_CHARLES & KEITH

ダークグリーンベルトサンダル(1) 4,900円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) アシンメトリーなベルトの形がポイント。


2_FABIO RUSCONI

ブラウン型押しサンダル(1.3) 17,000円+税/FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店) 型押しデザインが高級感のある足元を演出。


3_PELLICO

白フラットサンダル(1.2) 49,000円+税/ペリーコ(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) サイドからさりげなく素肌がのぞく。


4_DIANA

ピンクスエードフラットサンダル(1) 11,000円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) なめらかなスエードが鮮烈ピンクを身近な存在に。

CREDIT: Photography_Koichi Sakata Styling_Yoshimi Fukada Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa