GISELe

2020/08/19

夏のスタイリングに新鮮さをくれる「黒のボトルネックのIラインニット」

GISELe編集部

「つめるか」「ゆるめるか」

トップスで着目すべきは「胸元」のデザイン。つめることでより上品に。Tシャツのように多くの着方が楽しめるアイテムで、スタイリングにさらなる手数を。


つめる
エレガントかつ端正に導く
「ボトルネックのIラインニット」

薄手の服が多くなる時期だから新鮮な、胸元をおおう高めのネック。クラシカルな気品がそなわるうえ、縦長感が強調されてスタイルアップにも有効。


WEAR IT !
□夏でも重く見えないわずかな立ち上がり
□細身でもノンストレスな広めのアーム

4,500円+税/ミラ オーウェン 安心感のあるフレンチぎみのそで。適度なゆるさでラインも目立ちにくい。


STYLE 1 : MILITARY PANTS
「ボーイズパンツをまじめにシフト」
無骨なイメージが強いラフなミリタリーパンツを、細身の黒ニットで自然と格上げ。パッと見がすっきり締まり、大人の装いへと変貌。

ニットは着まわし。カーキカーゴパンツ 22,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) サングラス 45,000円+税/ayame(アヤメ) ペイズリーバッグ 69,000円+税/ア・バケーション(アルアバイル) サンダル 9,900円+税/A de Vivre ハイウエスト&深い色みの縦落ち素材でパンツ自体もキレイめを意識。


STYLE 2 : HALF PANTS
「短め丈のボトムをシックに着こなす」
いつもより露出度が高いぶん、カットソーだと幼く転びがちなハーフパンツ。首元高めのニットなら気になる肌感をおさえられ、洗練された面持ちに。

ニットは着まわし。ハーフパンツ 25,000円+税/Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア 二子玉川ライズ店) ネックレス 16,000円+税/ロペ エターナル ストール 79,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) バッグ 39,000円+税/Theory(リンク・セオリー・ジャパン) 黒シューズ 33,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店)


STYLE 3 : COLOR PANTS
「淡いボトムでも切れ味よく」
ピンクのかわいいイメージをミニマムなトップスで辛口に誘導。まっすぐなシルエットのおかげで淡色でも膨張せず、きゃしゃ見えが可能。

ニットは着まわし。ピンクタックパンツ 6,980円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) 黒巾着バッグ 10,400円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) ミュール 21,000円+税/CORSO ROMA(アイランドショールーム) センタープレス入りのカチッとしたシルエットとくすんだピンクの色みでさらなる知性を。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Text_Yuko Igarashi Composition&Text_Miyuki Kikuchi