GISELe

2020/09/09

メイクの「更新」していますか?|プロ愛用の「トレンド肌」を作る3つの名品コスメ

GISELe編集部

「プロを支える現場コスメ」


004

ハイライトで変えられる
ファンデに多様性を求めないぶん、ハイライトにはこだわりが強いタイプ。ローラはヘルシー、シャネルは品、オサジはスーパーナチュラル。HRとラ ロッシュ ポゼはロケ撮影に……。語りつくせないほど大量に所持しています。


005

ニュートラルな土台ならし
こっくり系下地を使うため、メイク前のケアはさっぱり派。右から順に「軽い→重い」の並びですが、いちばん左のローラでも質感は軽め。さらっとしたオイルで、マッサージや乳液にまぜて使うこともできるフレキシブルな1本。


006

隠してる感がないあっさり色
ネイルが主役のコーディネートって、現実的にはほぼない。ukaはそこをわきまえたカラーレンジ。脇役でありつつ、気が利いている。塗っているような塗っていないような、自爪をおおい隠さないさりげなさは唯一無二です。
CREDIT: Design_Fuka Okamura(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya