GISELe

2020/09/07

トレンドの「縦落ち感のある服どうし」|スタイリングに新鮮さを加える5つのアイディア

GISELe編集部

「ワンツー=ゆる細な縦落ち」から入る

今やオシャレを左右する形と質感の操り方。その入り口としたいのが「縦落ち感のある服どうし」のスタイリングの方策をご提案。


「さらに組みかえて」幅を広げる

「心地いい素材感と形でルーズに見せない」スタイルはキープしたまま。そして表情ある素材は装いに抑揚をつける。シックな色や異なる質感を調合し、「心地いいIライン」に新たな表情を追加。


BEIGE TONE
「すんなりとベージュ&ブラウン」
セットアップのリネンパンツに、脱力したシルエットのニットでリズムを。深みのあるブラウンとやわらかいベージュで配色にも奥行きをつけたワントーン。中に仕込んだ少量の白もそれをアシスト。

締めのブラウンと柔和なベージュをきわ立たせる白の貢献
ニットプルオーバー 8,500円+税/AKTE リネンパンツ 28,000円+税/Sov.(フィルム) 白Tシャツ 14,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ハンドバッグ 55,000円+税/モダンウィービング(アーセンス) ストローハット 13,800円+税/ラ・メゾンド・リリス、ミュール 29,000円+税/ペリーコ・サニー(ともにアルアバイル)


ONLY ONE THING
「形1つでシンプル&モード」
知的な白パンツとローファーで辛くシンプルに仕立てながら、ビッグシルエットのシャツでモードなニュアンスを追加。白とグレー、どちらも色みはあいまいだけど、形で特徴づけすることでほどよい存在感が生まれる。

力まずモードなバランスに整う「やや少なめな白」の配分
グレーポンチョ風シャツ 8,100円+税/ミラ オーウェン タックパンツ 16,800円+税/メゾン スペシャル 黒フリンジバッグ 15,000円+税/HEY! Mrs ROSE(キャセリーニ) ローファー 42,000円+税/BEAUTIFUL SHOES(ギャラリー・オブ・オーセンティック)

CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Tomoko Okada(TRON) Model_Asya Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama