GISELe

2020/09/09

【着まわし】今季おすすめの「ごく薄手の長そでリブニット」の実力とは?

GISELe編集部

「ワンツー=ゆる細な縦落ち」から入る

今やオシャレを左右する形と質感の操り方。その入り口としたいのが「縦落ち感のある服どうし」のスタイリングの方策をご提案。


「秋色・薄手の長そで」で形と配色を刷新

コンパクトな上の形成には半そでやノースリーブではなく、ごく薄手の長そでリブニットを採用。こっくりとした秋色のニット素材は、淡くリラクシーな形やとろみ素材が多い今季のボトムとの親和性も抜群。


+ BROWN PANTS
「秋色トーンと夏小物」
単純なワンツーが見違える深みのある配色。そんな色づかいとは逆に、靴&バッグで夏らしさを加えた服と小物の季節感のコントラストで、重めな配色でも涼しい印象に操作。

ベリーカラートップス 17,800円+税/アーセンス リネンパンツ 28,000円+税/Sov.(フィルム) トートバッグ 10,000円+税/MADE IN MADA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ビーチサンダル 11,800円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店)


+ WHITE PANTS
「肌感をひかえて淑女のような品」
クリーミーな白をレトロ&シックな面持ちに転換するボルドーがかったブラウンニット。ドレッシーなパンツのツヤ感とニット、ワイドとコンパクトという形の差でバランスUPの相乗効果。

トップスは着まわし。タックパンツ 16,800円+税/メゾン スペシャル ハット 17,000円+税/marihoja × ETRE TOKYO(エトレトウキョウ) ハンドバッグ 6,000円+税/SNIDEL サンダル 34,000円+税/ELIN(クルーズ)


+ PLEATED SKIRT
「優雅な広がりの美しさを助長」
プリーツスカートのレディな広がりを引き立たせるコンパクトトップス。上はブラウン、下はベージュという同系色の抑揚はロングボトムを軽やかに見せ、上質なシンプルへ導く。

トップスは着まわし。ピンクべージュプリーツスカート 8,900円+税/N.O.R.C バッグ 55,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) パンプス 26,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa
CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Tomoko Okada(TRON) Model_Asya Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama