GISELe

2020/10/05

定番「黒・白・ブラウン・ベージュ」をカラフルに着こなす|今、合わせるべき5色とは?

GISELe編集部

「配色マニュアル」

シンプルスタイルの完成度を決める色と色との組み合わせ方。それぞれの色がもたらす印象を整理し、メリットのある配色だけをまとめてご紹介。
※コーディネートは過去のGISELeで紹介したものです。

【画像一覧】シンプル4色が高まるコーディネート

「シンプルな4色を高める」カラーチャート
安心感のあるベースカラーを活性化させる+αの色を考察。白・黒・ブラウン・ベージュを縦軸に、しぼり込んだ新色を横軸に、かけ合わせて生まれるいい効果をナビゲート。


RED
+ なじみのいい赤

十分な存在感がある赤は、合わせるアイテムの色に応じた選びが肝に。白にはコンパクトなトップスの赤、黒には渋赤、茶系には朱赤が好相性。


WHITE
「締まって見える上半身の赤」



BLACK
「背伸びせずともドレッシー」



BROWN
「単純ワンツーにも奥行きが」



BEIGE
「ベージュが赤の強さをマイルドに」


CREDIT: Design_Fuka Okamura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa