GISELe

2020/10/12

人気の「淡色デニム」厳選8アイテム|スタイリングにいい緊張感をもたらす逸品

GISELe編集部

「怠けさせない色落ちブルー」


ROOM no.7 / HIP CONSCIOUS
Moname
「美しいヒップラインをつくるステッチの微差」
脚のシルエットをまっすぐに補正できる、ややハードな重みのある生地。通常V字になっているバックヨークをあえて縦に配することで、ピンと上がった丸みのあるヒップや、すらりとしたレッグラインを演出。もたつきも窮屈さも感じさせないわずかなストレッチ性で、はき心地のいいフィット感に。

てろっとした気だるいシャツ合わせならきちんと感と女性らしさを両得
デニムパンツ 15,000円+税/モナーム(カイタックインターナショナル) シャツ 26,000円+税/エキップモン(サザビーリーグ) サンダル 32,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) 頭につけたリボン/スタイリスト私物 タックインしたまじめな着方でも、抜けて見えるソフトなシャツを相棒に。


ROOM no.8 / LIKE A SLACKS
SLOBE IENA
「スラックスのようなフロントポケット」
ラフなイメージが強い淡色デニムをキレイめ方向に導く、ななめになったフロントポケット。くすみがかったインディゴに加えて色ムラも極力おさえることでさらなる品のよさを追求。風合い自体はやわらかいため、すそにかけてだんだん細くなっていく形でも、着心地はノンストレス。

背すじがのびるキリッとした黒でデニムを挟み、端正な見た目を貫く
デニムパンツ 10,000円+税/スローブ イエナ(スローブ イエナ 自由が丘店) ブラウス 19,000円+税/ビリティス・ディセッタン(ビリティス) カーディガン 2,990円+税/UNIQLO シューズ 14,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) 細く見せたいけどスキニーは苦手な人にオススメの1本。
CREDIT: Photography_Yusuke Raika(aosora) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Model_Diana Design_Yuki Uesugi(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi