GISELe

2020/10/17

デニムの「洗濯」の正解は?|色落ちや縮みなどを防ぐポイント教えます

GISELe編集部

「見た目から入るデニム図鑑」


Q3. 細かいシワが気になるときは?

A. 沿うようにはりつけて脱水を
「手洗いしたあと、洗濯槽に沿わせるようにはりつけて脱水すると、生地にシワがつくのを軽減できます。また、形を整えて干し、仕上げにアイロンをあてるのも効果的です」



Q4. 色・風合いをキープする洗い方って?

A. 洗剤、水温、摩擦に注意
「色落ちさせないためには、1.洗剤、2.水温、3.摩擦の3つのポイントが重要。まず、洗剤は色落ちしにくい中性〜弱酸性。そして、水温を上げないように水道から出る冷たい水で洗うようにします(夏場は蛇口をひねった直後、水温が高い場合もあるので注意しましょう)。そして最後に摩擦に気をつけます。洗濯機でグルグル回すと色落ちしやすくなるので、洗濯おけなどに5〜10分程度つけておくだけにして、すすぎもやさしく手洗いをするのがいちばん色落ちしにくい方法です。洗濯機を使う場合は“ドライ”“ソフト”“手洗い”といった摩擦が少ないコースを使いましょう」

洗剤は中性〜弱酸性


つけ置き洗い5〜10分


CREDIT: Cooperation_AFLO, Gettyimages Design_Hana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa