GISELe

2020/10/08

大人のかわいいにちょうどいい|ノースリの延長で「甘めトップス」6選

GISELe編集部

「上か下かでいうと上の場合」

トップスはよく着る定番+「延長で」「もっと」「いいことに」などが加わって、また違った魅力を味わえるアップデートされたデザインを。上か下か。上でてっとり早く、気分転換をかなえるにふさわしいタイプを最終選択。


ノースリの延長で「甘めトップス」6選【画像一覧】


SLEEVE CONSCIOUS
ノースリ「の延長で」そでに甘さを

シンプルなノースリーブに、フリルや丸みといった甘いひとクセを加えてマイナーチェンジ。腕が出てすっきりと見えるから、女らしさも華美にならず、ちょうどいいあんばい。


A. CURVY WHITE

「曲線スリーブでいつもの白に変化球」
黒デニムパンツ 15,800円+税/MOUSSY、シャツ 9,000円+税/BLACK BY MOUSSY(ともにバロックジャパンリミテッド) ベースが定番の白シャツだから、フェミニンなシルエットでも端正な印象はキープ。



B. RANDOM RUFFLE

「アシメなラッフルでリズミカルに」
ブルーデニムパンツ 7,900円+税/SOMETHING(エドウイン・カスタマーサービス) ブラウス 15,000円+税/ランバン オン ブルー ボリューミィなラッフルも透けた素材なら涼しげ。辛口なカーキで甘さを引き算。


C. SOFT BROWN

「こげ茶をマイルドに寄せるギャザー」
黒デニムパンツは着まわし。ギャザーシャツ 9,500円+税/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道) 眼鏡 33,000円+税/オリバーピープルズ(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Koichi Sakata(still) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Asya Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Text_Marina Takasaki Composition_Miyuki Kikuchi