GISELe

2020/10/29

小柄さん必見! 縦ラインを強調する「背のび」シルエット9選

GISELe編集部

かわいいを支える「おかたい理由」


02
ONE POINT

□HOW TO...
>> 強めの色や柄で上半身に目を引きつける


1.「キレイ色ニットで肩幅をごまかす」
派手色ニットを肩に巻くと、視線が上に集中するので簡単に背を高く見せられるうえ、肩まわりを引き締める効果もアリ。高発色なイエローだけ悪目立ちしないよう、ベージュの、色みが近いベーシックカラーの服を合わせるのがオススメ。



2.「首元の柄スカーフが小顔づくりの一役」
下に向け広がるスカートには柄スカーフで顔まわりにエッジを加えて目線をアップ。スカーフやフレアスカートの甘いアイテムは黒でそろえて背すじを伸ばして。



3.「いちばん深い色をトップスで採用」
濃色を上半身で採用すると重心が上がり、ボトムラインがすっきり。全体がバランスよくまとまるよう、明るい色のワイドボトムや甲深サンダルで重さを調節。

CREDIT: Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige, Yuko Igarashi