GISELe

2020/10/29

小柄さん必見! 縦ラインを強調する「背のび」シルエット9選

GISELe編集部

かわいいを支える「おかたい理由」


03
SILHOUETTE

□HOW TO...
>> トップスは極力コンパクトに仕上げる


1.「明るいトーンはスクエア形で」
ハイネックのノースリとストレートボトムで長方形に近いフォルムをメイク。薄手の淡いワントーンも着ぶくれせず、締まって見える。



2.「幅広ボトムの重さを短めトップスで分散」
腰位置を上げるショート丈のシャツを利用し、ボリュームスカートで下半身だけぽってり見えないようバランス調整。トップス×靴の黒のリンクが、淡く広がるスカートをシャープに仕上げるワンポイント。



3.「五分そでに変えて縦に強く」
五分丈ほどの長めそでトップスは、二の腕を隠しつつ暑苦しさなく縦をつくれるため、スタイルアップの新レパートリーに追加。細身ボトムとのスリムなコンビはサンダルで肌感をつくり、キレのいい表情に隙も意識。
CREDIT: Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige, Yuko Igarashi