GISELe

2020/08/31

[PR] PAUL & JOE NEW LIPSTICK スフレタッチのふわマット「だからいい」

GISELe編集部

PAUL & JOE NEW LIPSTICK

自分らしさを生かすパリジェンヌのスタイルを表現した、ポール & ジョーの人気アイテム「リップスティック N」に第4の質感「マット」が新登場。いわゆるマットリップのイメージを裏切る、軽やかなタッチと目を奪う“ふわマット”な色づき。ワンストロークで「スタイルのある人」を印象づけるリップは、1本でキレイの可能性をどこまでも広げていく。

01_CORAL RED
>> 503 さんごのイヤリング

なじむのに埋もれない「コーラルレッド」


HOW TO LIP

タイムレスな定番色に“ふわマット”というひとクセが加わることで「決めてくれる色」にアップグレード。ここではオーバーラインでレトロ方向に舵切り。
□OTHER TIPS
上まぶたはアイシーな水色×パープル(アイカラー デュオ 05)をごく薄く。下まぶたに引いたきらめくベージュ(ウォータープルーフ アイライナー 05)は、寒色系の目元とコーラルレッドのリップの間に位置するカラーレンジ。つまり、つなぐ役割を担う。


02_BURGUNDY
>> 505 ミスチヴァス

秋に必要な深みを補う「バーガンディ」


HOW TO LIP
上唇の山部分や下唇の輪郭を意識的に強くとった丁寧なストロークワークで、濃厚な色みに引けをとらない、丸みを帯びたセンシュアルな唇に整う。
□OTHER TIPS
肌に透けるシルバー(スパークリング アイカラー 08)でまぶたにツヤを加えたあと、インクブルー(ウォータープルーフ アイライナー 04)を目尻に数ミリ。マスカラ(スマッジプルーフ マスカラ 02)はブラウンで、大人につり合う適度な重さを目元に加算。


03_BEIGE PINK
>> 502 ヌヌルス

ポテンシャルの高さで選ぶ「ベージュピンク」


HOW TO LIP

穏やかな色がキレよくおさまるのはマット質感の「とどまる強さ」があってこそ。口角が上向きになるよう、エッジを立てて塗ることでさらにあと押し。
□OTHER TIPS
目元はリップとトーンをそろえ、ブラウン×ピンク(アイカラー デュオ 06)でしっかり陰影をほどこす。ピーチコーラルのチーク(ジェル ブラッシュ 03)は横長、大きめ、求心的に。目元、チークともにリップ同様、「肌になじむ色を強気でこなす」という選択。


04_GLAMOROUS RED
>> 501 リドー ドゥ セーヌ

服のイメージに重ねるように「グラマラスレッド」


HOW TO LIP
繊細な形とラクな着心地を兼ねそなえるブラウスの印象をそのまま唇へ。美形な赤をにじませるように指でぼかして塗り、ファジーな抜けを意図的に。
□OTHER TIPS
華やかにきらめくアイボリー(スパークリング アイカラー 01)を目頭側から上下1/2に縦方向のグラデーション状になるようにぼかす。ブロンズ系の締め色(アイカラー デュオ 08)をまぶたの中央からアイホールに丸い形にのせ、求心的かつ縦幅のある目に。


05_PASSION RED
>> 504 ろうそくの炎

さらなるムードを生む「パッションレッド」


HOW TO LIP
品行方正なパールに呼応するようにジャストラインできちんと。女っぽさの中にあどけなさがのぞくのは「朱赤のマット」がほどよく隙を生むため。
□OTHER TIPS
イルミネイティング タッチ ペン 03で光沢を加えた涙袋をキャンバスにするかのように、ブラウンのマスカラ(ウォータープルーフ マスカラ デュオ 02)を下だけに軽く。レッド系チーク(ジェル ブラッシュ 01)は高く小さく、涙袋の端に少し重ねてつなぐ。


>> NEW LIPSTICK
スルスル広がる新感覚の「ふわマット」
リップスティック N 新5色 各3,000円+税(セット価格) 「クリア」「ナチュラル」「フルカバレッジ」に続く第4の質感として「マット」が5色展開で新登場。マットリップのイメージをくつがえすスルスルとした軽いのび広がりと、ふんわりとした仕上がり、ハッと目を奪う高発色が特長。

□BASE & NAIL
BASE_1.ラベンダーパール入りの下地(ラトゥー エクラ ファンデーション プライマー N)でくすみを払いつつ、明るいツヤ肌に整える。2.目下や小鼻、口角など、肌の色ムラなどが気になるところを補正(イルミネイティング タッチ ペン 02)。隠すというより、「光とうるおいで整える」感覚に近い。3.今回のメイクはファンデーションなし。プライマーと2ステップで理想の素肌のようにフレッシュに仕立ててキープする、すべすべ質感のフェイスパウダー(セッティング パウダー 02・9月1日発売)でごく薄いヴェールをかけて完成。
NAIL_色みや素材感が重くなってくる秋につり合うディープパープル(ネイル ポリッシュ 35)を2度塗り。


- INFORMATION -
ついにポール & ジョーのコスメ全アイテムがオンラインで購入できるようになりました。掲載の「リップスティック N」も自宅でじっくり色を選んで購入可能。下のQRコードからぜひチェックして。

ポール & ジョー ボーテ
フリーダイヤル 0120-766-996 http://paul-joe-beaute.com
Instagram:@paulandjoe_beaute
Twitter:@PaulJoeBeauteJP
Facebook:http://www.facebook.com/PaulJoeBeaute.jp
CREDIT: Photography_Yusuke Raika(aosora・model) Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Styling_Yoshika Fukada Model_Ruby Design_Kana Nishimura(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya