GISELe

2020/10/28

シンプル好きが買い足すべき「白アイテム」3選|クリーンで知的でミニマム

GISELe編集部

「事足りるブラウスとシャツで」

そろそろまた新鮮さが欲しい。簡単に見違えたい。その気分をシャツとブラウスの1枚に託す。ボトムを「もたせる」シンプル以上の存在感を利用すれば、単純なスタイリングのよさも再び生きてくる。

白アイテムを画像一覧で見る

この色だから手がのびる
「ふつう以上の白を」

シンプルな白はすでにあるから、それ以上の何かが欲しい。クリーンで知的でミニマム。あらゆるプラスがデザインで表現された白にこだわって、見慣れた色の再出発を。


BACK DESIGN

白に強さをもたらす意図的なカッティング

シャツ 28,000円+税/ハーヴェル スタジオ×ドレステリア(ドレステリア 新宿店) ショートパンツ 16,000円+税/OSKER(Oriens JOURNAL STANDARD SHIBUYA) リング/スタイリスト私物 前から見るとシンプルなプルオーバー。後ろは左右の身ごろを交差させたカシュクール風のデザイン。さりげなく切り込みを入れたそで口もポイント。

CREDIT: Photography_Saki Omi(io_model), Yuki Ueda(still) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_KATO(TRON) Model_Ruby Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Text_Yuko Takizawa Composition&Text_Chiharu Ando